【知らないと損する?】おすすめ新幹線予約アプリ | 使い方もCheck!

【知らないと損する?】おすすめ新幹線予約アプリ | 使い方もCheck!

使い勝手や申し込み方法を比較

料金的には、EX予約が圧倒的にお得でしたが、実はデメリットも存在します。
次の表をご覧ください。

EX予約は、表を見てもわかるように対象クレジットカードや専用ICカードが必要になります。

そのため、登録までに時間がかかるのが現実です。

一方、スマートEXはVISAやMasterCardなど、現在持っているカードで決済ができるので、登録までの手間がありません。

クレジットカードを新しく発行したり、ICカードが届くまでの時間を考えると手軽なのは「スマートEX」と言えるでしょう。

 

【注意!】安くならない時もある

基本的にスマホで新幹線のチケットを購入すると、駅の窓口で購入するよりも安くなります。

しかし、安くならない時もあるので注意しましょう。

それは、乗り換えをする時です。

新幹線のチケットには、駅について乗り換えをする時に在来線の切符が付いてきます。

例えば、新大阪 → 名古屋駅 → 栄町 に行く場合だと、新大阪から名古屋駅までの新幹線チケットを購入するだけで栄までのチケットがもらえるということ。

しかし、チケットレスだと、別で名古屋から栄町へのチケット200円を支払わなければならなくなるので、場合によっては高くなってしまうことも。

チケットレスで並ぶ必要はないけれど、状況に応じて使い分ける必要があることも覚えておきましょう。

 

新幹線予約「EXアプリ」の登録方法〜使い方>


アプリ活用術カテゴリの最新記事