はじめてのかたはコチラ


トップページ / コラム / その他 / レシート買取アプリ「ONE」【今の状況は?】

レシート買取アプリ「ONE」【今の状況は?】

その他  この記事は約3分で読めるよ

6月中旬に発表されたレシートをお金に変えるアプリ「ONE」注目している人も多いのではないでしょうか?

高校生が作ったアプリということでたくさんのメディアで紹介されていました。

そこで今回は、「ONE」というアプリを調査してみました!

リリースしたばかりで様々な問題があるみたいですが、節約にもってこいなアプリになので、ぜひチェックしてくださいね!

 

高校生が作ったレシートをお金に変えるアプリ「ONE」

この「ONE」というアプリは、スマホでレシートの写真を取って、その情報と交換にお金がもらえるアプリです。

今まで捨てていたレシートがお金になるのは、とても嬉しいですよね。

でも、どうしてレシートがお金に変わるのか気になる人も多いと思います。

それは次のような情報が企業の役に立つからです。


1.何を購入したのか
2.店舗
3.日付
4.時間
5.金額


地域や店舗、日付などが書いてあるレシートは、企業にとっては良い情報源になります。

そのため、「ONE」ではそのレシートの情報を集めて、企業に買い取ってもらうことで利益を得ているんです。

このような健全なサービスを高校生が作るなんてすごいですよね。

 

写真をとるだけで、1枚10円に?

気になるのは、レシートの買取金額ですよね。

レシート買取アプリ「ONE」ではレシートを1枚10円から買い取ってもらうことができます。

タダ同然でもらっているレシートが1枚10円になるということは、大抵の人が、1日に3枚〜5枚のレシートを手に入れると考えると、

1日3枚 × 30日 → 月900円 → 年間10,800円
1日5枚 × 30日 → 月1500円 → 年間18,000円

もお金がもらえるということです。

年間で考えると、どのくらいお得で便利なアプリなのかわかりやすいですよね。

ちなみにガソリンスタンドなどのレシートだと、1枚100円で買い取ってもらえるという情報もありました!

 

「ONE」の使い方は?簡単?

そんな金額で買い取ってもらうことができるので、「登録とか、使い方がややこしいんじゃないの?」って思ってしまいますが、とてもシンプルです。

ただ、「ONE」のアプリを開いて、写真をとるだけ

1日3〜5枚程度のレシートならものの5分程度で終わってしまうでしょう。

忙しい主婦の人でも時間を取られることなく、安心して使うことができますね!

 

【現在の状況は?】リリースされて1日も経たずに一時停止>

to-column-index


 

あんどろっぷ特集記事

人気のコラム

人気Q&A

新着Q&A


ページトップへ