はじめてのかたはコチラ


トップページ / コラム / スマホ用語 / データ容量,サイズを意味するKB,MB,GBとは何か?スマホ用語解説

データ容量,サイズを意味するKB,MB,GBとは何か?スマホ用語解説

スマホ用語 スマホ入門  この記事は約4分で読めるよ


(ログインするとあとで読むリストに追加できます)

ヨーコ:

実は私、KBとMBとGB、どれが一番大きくてどれが一番小さいのか分からないんです。。

 

Uさん:

ええ! 

この順番ですよ!!

KB < MB < GB

 

ヨーコ:

そうだったんですね! でもそれぞれの意味が分かりません。。

 

Uさん:

いずれも、データの容量を表す単位です。

最小単位には bit(ビット)があり、「1b」(1ビット)と表されます。

 

最小単位から最高単位まで挙げていくと、次の通りです。

bit(ビット)

byte(バイト)

KB(キロバイト)

MB(メガバイト)

GB(ギガバイト)

TB(テラバイト)

 

ヨーコ:

おお! そんなに単位があったんですね!

ちなみにそれぞれ、どのくらいの容量なんでしょう?

 

Uさん:

8b(8bit)=1B(byte)

1024 B(byte)=1KB

1024KB=1MB

1024MB=1GB

1024GB=1TB

 

ヨーコ:

へ~。単位が一つずつ上がるごとに、1024倍になっているんですね。

でもなんで1000倍ではなく、1024倍なんですか? ややこしいですよ!

 

Uさん:

これは「2進数」という計算方式で計算してるんです。

2進数で計算した場合、2 の10乗である1024 が1000 に近いんですよ。

 

ヨーコ:

そうなんですね。。

これらの単位は、容量以外に使われることありますか? スマホにおいて。


(ログインするとあとで読むリストに追加できます)

to-column-index


 

あんどろっぷ特集記事

人気のコラム

人気Q&A

新着Q&A


ページトップへ