はじめてのかたはコチラ

andropp(あんどろっぷ)
スマホで困ったときのQ&Aサイト


トップページ / コラム / アプリ活用術 / 『PopAGraph』インスタ画像にひと味違ったアクセントを加えよう!【Instagram】

『PopAGraph』インスタ画像にひと味違ったアクセントを加えよう!【Instagram】

アプリ活用術  この記事は約2分で読めるよ


(ログインするとあとで読むリストに追加できます)

インスタグラムは写真が主役。スマホで撮影した写真をそのまま投稿するのももちろんOKなのですが、時にはひと手間加えてアクセントをつけてみるのも面白いかもしれません。

画像編集アプリ「PopAGraph」を使えば、

背景の色だけをモノトーンにして被写体を強調したり、

フレームから飛び出すトリックアートのような写真に加工することができます。

 

下の画像のようにフレームから大きく飛び出させたり、一部だけ色を変更したり、

アイデア次第で使い方は無限大。

インスタグラムの写真で差を付けたい方はぜひ活用してみてください。

画像出典 App Store

 

指でなぞって被写体を強調&便利な自動補正機能も

「PopAGraph」は最先端の画像認識技術が使われていて、写真の強調したい部分を指でなぞるだけで背景と切り離してフレーミングしたり、エフェクトや文字を付けることができます。

インストール後、アプリを開くとチュートリアル動画が始まるので、初めて使う場合は見ておくのがおすすめです。

ここではチュートリアルに沿って「PopAGraph」の基本的な使い方をご紹介します。

まずメインメニューの画面で左にスライドするとメニュー一覧が表示されるので、一番上の「写真」をタップして加工する写真を選びます。

写真を選択したら画面上の「MASK」をタップして、強調したい部分の輪郭を指でなぞっていきます。

この時、ブラシツールを使えばより細かく縁取ることもできますが、右端の「LIFT」を選択すると輪郭線を自動補正してくれるので、まずはざっくりでも構いません。なぞり終わった指を離せば選択した部分が自動的に塗りつぶされます。

次に強調する部分以外(バックグラウンド)にフレームフィルターをかけます。フィルターは全36種類(一部課金)。

チュートリアルではコントラストが際立つセピア色のフィルターが使われています。

ピンチインでフレームのサイズを調整し、テキストを追加したら完成です。

加工した写真はインスタグラムはもちろん、FacebookやTwitterへワンタッチで投稿できます。

いったんiPhoneのカメラロールに保存して、さらに凝ったエフェクトを加えてみるのもいいでしょう。

PopAGraph

PopAGraph
開発元:Mixcord Inc.
無料
posted with アプリーチ

⬇こちらもあわせてお読みください⬇

画像編集にもおすすめの無料画面キャプチャ&編集アプリ「Skitch」

【Instagram】複数のハッシュタグをまとめて検索するには?

【Instagram】インスタグラムにショッピング機能が追加予定!


(ログインするとあとで読むリストに追加できます)

to-column-index


 

関連コラム

関連Q&A

答えてQ&A

あんどろっぷは、スマートフォンの疑問や問題を、質問して解決できる
国内最大級のスマホQAサイトです。

あんどろっぷ特集記事

人気のコラム

新着コラム

人気Q&A

新着Q&A


ページトップへ