はじめてのかたはコチラ


トップページ / コラム / ガジェット・アクセサリー / もう失くさない!お知らせ機能搭載紛失防止タグ『MAMORIO』

もう失くさない!お知らせ機能搭載紛失防止タグ『MAMORIO』

ガジェット・アクセサリー GPS スマホ紛失  この記事は約5分で読めるよ


(ログインするとあとで読むリストに追加できます)

皆さんは、家の鍵や財布、カバンをどこかに置いてきてしまった。という経験はありますか?

今回は、忘れ物をしてもそれがどこにあるのかをスマホで調べることができるお知らせ機能搭載の紛失防止タグ『MAMORIO』というものをご紹介していきたいと思います。

大事なものや財布や鍵など、なくしたら困るものにつけることで、もし万が一失くしてしまったとしても必ず見つけ出すことができるという優れものです。

忘れ物が多い人には最適だと思います。

紛失防止タグ「MAMORIO」

今回紹介したいのがこの「MAMORIO」という商品で、見たところネームプレートのようなサイズのタグということがわかります。

この小さなタグ型の端末を失くしたら困るものにつけることで、スマートフォンから位置情報が確認でき、捜索できるという優れものになっています。

では、一体、どんなものなのか?詳しくご紹介していこうと思います。

 

どんな仕組みで紛失物が発見されるの?

まず、一番気になるのがどんな仕組みで紛失物が発見されるのかということですが、「MAMORIO」の中にはBluetoothの入った小さな端末が入っています。

その端末から出る電波をスマホがキャッチして、位置情報を知らせてくれるという仕組みになっており、万が一、電波の届かない場所に行ってしまったとしても、他のMAMORIOユーザーがその電波圏内に入ることで、どこにあるのかをスマホに知らせてくれるという仕組みになっています。

 

「MAMORIO」から離れるとアラームが作動!

さらにいいな!と思うのが、もしMAMORIOを付けたものから離れると、スマホに「忘れてませんか?」とアラーム付きでメッセージが入るところです。

よく、カフェに行った時や電車に乗った時に荷物持たずに出てきちゃったなんてことがないように素早く知らせてくれるというところもいいポイントだと思います。

もしそのままスマホに気づかずに帰ってしまったとしても、周囲のMAMORIOユーザーが近くを歩いただけで自分のスマホに再度連絡が来るというような形になっています。

さらに駅や街にはMAMORIOのスポットが用意されているようなので、そこに失くしたものが届くとお知らせしてくれるという機能もあります。

こういった仕組みで自分が失くしたものが発見されるという仕組みになっているのですが、ここで多少の疑問が出てくると思います。

 

MAMORIOユーザーがたくさんいないと意味がないんじゃない?

ということなんですが、これは間違いないと思います。東京などの都心部などでは人が多いので、発見される可能性がありますが、郊外に行くにつれてユーザーが少なくなれば、その分発見される可能性が低くなります。だったらGPSのついたものでいつでもスマホから位置を確認できるようにしてほしいということなんですが、

この「MAMORIO」はBluetoothの機能を付けている理由があります。

それは格段に電池が長持ちするということです。GPSを付けていたとしても電池がなくなってしまえば、それでただのガラクタになってしまいますが、MAMORIOは最大で1年間電池が持ちます。

そこが非常に魅力的で、価格も安いのでこの「MAMORIO」がもっと普及して、自転車などの防犯登録の代わりを担うことになれば、将来的にはなくすことがなくなるんじゃないかなと思います。

 

MAMORIO をこんなものにつけよう!

財布やカバン、鍵などにつけるというのが一番に思いつくかと思いますが、例えば、ペットや自転車につけてもいいと思います。

もし、ペットがいなくなってしまえば、どこにいるのかを探し出すことができますし、自転車等の高価なものにつけていても、盗まれてしまったとしても探し出すことが可能になると思います。

その他には子供にお守りとして持たせてあげても、親御さんは心配が減るんじゃないかなと思います。

さらに「MAMORIO 」でも推奨されているのが、会社のPCやタブレットに装着するということです。

会社の大事なデータをなくしてしまわないようにアラームで知らせてくれたり、位置情報を取得してくれるので探し出すことも可能です。

こういったところからどんどん「MAMORIO 」が普及されれば、さらに便利なツールになると思います。

 

MAMORIOの安心パックもある!

さらに年額1000円で入れる安心パックというものがあり、1個の物につき、1000円ですが「捜索サポート」や「見つからない時の補償金」まで出るようです。

パソコンなどの電子機器であれば、2万までだったり費用は決まっていますが、こういったところも心強いかなと思います。

 

気になる「MAMORIO」の価格は?

「MAMORIO」の気になる価格ですが、公式オンラインショップでは3500円(税抜)ということになっています。まとめ買いをすることで、割引がきくみたいで、カラーは全5色で「ブラック・ホワイト・レッド・ブルー・イエロー」になっています。

色鮮やかで可愛らしい見た目なので、持っていても違和感のないデザインになっています。

サイズは縦35.5mm×横19mm×厚さ3.4mmということで非常に小さいものになっており、重さはなんと3gで非常に軽量です。

Bluetoothの電波も30メートルの範囲に届くということで使いやすいかなと思います。

 

みんなで「MAMORIO」ユーザーになろう!

以上でMAMORIOのご紹介でしたが、いかがだったでしょうか?これが一般的になれば、さらに使いやすくなると思うのでみんなでユーザーになって、なくしものをなくしていきましょう!最後までご覧いただきありがとうございます。

 

こちらの記事も合わせてお読みください

▶ JBLのポータブル Bluetooth スピーカーが機能もデザインもスマートでカッコイイので紹介します!


(ログインするとあとで読むリストに追加できます)

to-column-index


 

あんどろっぷ特集記事

人気のコラム

人気Q&A

新着Q&A


ページトップへ