はじめてのかたはコチラ

andropp(あんどろっぷ)
スマホで困ったときのQ&Aサイト


トップページ / コラム / アプリ活用術 / 仕事に趣味に色々使える「チャットワーク(ChatWork)」

仕事に趣味に色々使える「チャットワーク(ChatWork)」

アプリ活用術 スマホ入門  この記事は約2分で読めるよ


(ログインするとあとで読むリストに追加できます)

仕事に趣味に色々使える「チャットワーク(ChatWork)」

 

無題1

チャットワーク(ChatWork)は、メッセージのやり取りに特化したウェブサービスです。主にウェブブラウザ上から利用するのですが、いつでもメッセージを通知してくれるスマートフォン向けのアプリ版も存在します。

スマートフォンを使ったメッセージサービスとしては、「LINE(ライン)」や「Skype(スカイプ)」などがありますが、プライベート用と仕事用のアカウントを分けたい場合には、チャットワークがおすすめです。

チャットワーク(ChatWork)でどのようなメッセージ機能を使って、やり取りができるのかご紹介していきます。

 

仕事で使えるグループウェアに興味がある方はこちらの記事を参考に↓

これで作業効率がアップする「Aipo(アイポ)」

 

■チャットワーク(ChatWork)の機能とは

 

無題2

 

チャットワーク(ChatWork)には、メッセージのやり取り以外に作業を効率に進めるために必要な機能が備わっています。

・タスク
タスクは、ユーザーが次に進める業務を記入できる機能です。パソコン版でももちろん、スマートフォン版でも確認することができます。

・ファイルのやり取り
チャットワークを使えば、チャット仲間の間でファイルのやり取りが可能です。パソコン版はそのままブラウザに送信したいファイルをドラック&ドロップをすれば送信できます。
注意点としては、スマートフォン版の扱い方で、iOS版では、送信できるファイルが画像や動画、音声ファイルのみになります。Android版ではそれ以外のファイルで、ワードファイルやエクセルファイルの送信もできます。
ただし、相手から送られてきたワードファイルやエクセルファイルなどは、iOSでも受け取ることはできます。

・チャットルーム
1対1のチャットの他に、チャットルームを作って、グループチャットをすることができます。
プロジェクトやテーマ別のチャットルームを作って、そのルームに誘うことで、仲間同士間のコミュニケーションがおこなえます。

 

■スマートフォンを使ったチャットワーク(ChatWork)活用術

チャットワーク(ChatWork)を100%活用するためには、スマートフォンの存在は欠かせないものです。
スマートフォン特有の機能として、通知機能があります。チャットワーク(ChatWork)ですぐに返事して欲しい場合などには通知を使うことで、相手に気づいてもらうことができます。

通知を使うには、条件があり、「1対1のチャットであること」、「グループチャットでは相手に返信として送ること」が重要になります。グループチャットで通常のチャットをすると、相手に通知が送られないので注意しましょう。

 

仕事で使えるグループウェアに興味がある方はこちらの記事を参考に↓

これで作業効率がアップする「Aipo(アイポ)」


(ログインするとあとで読むリストに追加できます)

to-column-index


 

関連コラム

関連Q&A

答えてQ&A

あんどろっぷは、スマートフォンの疑問や問題を、質問して解決できる
国内最大級のスマホQAサイトです。

あんどろっぷ特集記事

人気のコラム

新着コラム

人気Q&A

新着Q&A


ページトップへ