はじめてのかたはコチラ

andropp(あんどろっぷ)
スマホで困ったときのQ&Aサイト


トップページ / コラム / iPhone入門 / ヘビーユーザー必見!モバイルバッテリーを選ぶ時の基準とは?

ヘビーユーザー必見!モバイルバッテリーを選ぶ時の基準とは?

iPhone入門 バッテリー・充電 スマホ入門 2016.02.04   この記事は約3分で読めるよ

ヘビーユーザー必見!モバイルバッテリーを選ぶ時の基準とは?

 

PowerPlus2_Black_4800x600

 

携帯電話時代は、数年前からスマートフォンへと切り替わり、携帯電話の使い方も大きく変わったのではないでしょうか。
スマートフォンをガンガン使えば、当然、バッテリーの消費も激しくなり、以前の携帯電話と比べると、バッテリーの消費は頭を悩ませる要因と言えるでしょう。

スマートフォンをガンガン使うユーザーがきになるアイテムとしては、「モバイルバッテリー」が挙げられます。
しかし、モバイルバッテリーの種類は多く、バッテリーの持ちが悪いから、これからモバイルバッテリーの購入を決めているユーザーはどれを選んでいいものかわからないものです。

今回は、これからのモバイルバッテリーとして、注目しておきたい機能をご紹介します。

 

iPhoneでアプリごとの消費電力を知りたい方はこちらの記事を参考に↓

アプリごとの消費電力量を調べる方法/iphone, アイフォン

 

■本体の大きさとバッテリー容量

モバイルバッテリーを選ぶ上で、多くの人が注目するのが、モバイルバッテリーの大きさと価格ではないでしょうか。
当然、モバイルバッテリーの容量が大きくなれば、本体の大きさも価格も大きくなってしまいます。特に、女性の場合だとバックの中にしまうので、できるだけ邪魔になりたくないもの。
そこで疑問に思うのがどの程度のバッテリーを選べばいいのか?!になるかと思います。

人気のあるiPhone6s(アイフォーンシックスエス)のバッテリーは1725mAhとなっており、多くのスマートフォンは2000mAhのバッテリーを搭載しています。つまり、モバイルバッテリーで2000mAhのものを購入すれば、2000mAhのスマートフォンであれば、1回分の充電ができるわけです。

コンパクトなモバイルバッテリーの多くは、5000mAhの商品が多いので、コンパクトに持ち歩きたいユーザーは、5000mAhのものを購入すればいいでしょう。

 

■モバイルバッテリーの機能性

モバイルバッテリーは単に充電する機能だけではありません。充電を手助けする機能も搭載されています。
注目したい機能として、「急速充電」があります。急速充電はスマートフォンに搭載されている機能の一つで、充電するスピードが早い特徴があります。最新のモデルであれば、多くの端末に搭載されています。

もちろん、モバイルバッテリーにも、急速充電に対応したモデルがあります。これを組み合わせることで、充電をいち早く完了させることが可能です。

また、最近のモデルだと、コンセント内蔵のモデルも登場しています。多くのモバイルバッテリーは、充電ケーブルにモバイルバッテリー本体を接続して、充電をおこなうので、ホテルなどで充電ケーブルを忘れてしまった場合には充電ができなくなってしまいます。
コンテントが内蔵されたモバイルバッテリーであれば、充電ケーブルが不要なので、ケーブルの忘れの心配がありません。

このように、モバイルバッテリーにも色々な機能があるので、選択する際にチェックしてみましょう。

 

iPhoneでアプリごとの消費電力を知りたい方はこちらの記事を参考に↓

アプリごとの消費電力量を調べる方法/iphone, アイフォン

to-column-index


 

関連コラム

関連Q&A

答えてQ&A

あんどろっぷは、スマートフォンの疑問や問題を、質問して解決できる
国内最大級のスマホQAサイトです。

あんどろっぷ特集記事

人気のコラム

新着コラム

人気Q&A

新着Q&A


ページトップへ