はじめてのかたはコチラ


トップページ / コラム / 【週刊あんどろっぷ】「あんどろっぷ」今月の裏話!(3/1~3/28)

【週刊あんどろっぷ】「あんどろっぷ」今月の裏話!(3/1~3/28)

 この記事は約9分で読めるよ


(ログインするとあとで読むリストに追加できます)

今日は、編集部のマミとヨーコで、あんどろっぷの裏話をします!なんでも、PV分析からある傾向が見えたそうで……。

 

マミ:ねえねえ、ヨーコさん知ってた?

 

ヨーコ:はい?

 

マミ:あんどろっぷへのアクセスのうち、半分がアンドロイドからなんだよー。

 

ヨーコ:そうなんですか!

 

マミ:ちょっとびっくりだよね。

 

ヨーコ:ね。てっきり職場のPCとかで読んでくれているのかと思ってました。

 

マミ:みんなスマホの使い方がわからなくなったら、すぐ調べて解決したいんだよー。スマホはそれがやりやすいしね。

 

ヨーコ:あんどろっぷサイト内の「検索」を使ってくれているのかしら。

 

マミ:まずはGoogleにキーワードを入れて調べるんじゃない?

 

ヨーコ:みなさん、アンドロイドの検索バーを活用してるんですね。

 

マミ: ますます、ちゃんと問題解決ができる記事を書かないとだね!

 

ヨーコ:そ・そうですね!(汗)

 

マミ:みんなが陥りやすいネタを記事にしないとだね!

 

ヨーコ:わたしだけじゃなく(笑)。

 

マミ:ま、マミもね。

それでね、Googleとかで検索して、あんどろっぷにたどり着いた人の多く「アンドロイド  ○○」とか「○○ アプリ」ってキーワードで検索してるみたいよ。

 

ヨーコ:へー!「今気になっているキーワード×アプリ」での検索か。いいですね。ちなみにA子情報では、検索キーワードは3つ入れるとよりピンポイントでヒットしやすいそうですよ。

 

マミ:でもスマホだと実際3つ入力するのはすごく面倒だよね。A子さんはちゃんと3つ入れてそうだけど笑。

 

ヨーコ:わたしも最近3つ入れてますよーう。

 

マミ:えー! すごーい。できる人っぽいよ!ヨーコさん。

 

ヨーコ:えへへ。

 

マミ:トンチンカンなキーワードだったりして笑。「美味しい 柚子ジャム 食べたい」とか。そうじゃなくて、「美味しい 柚子ジャム 作り方」だからね!念の為。

 

ヨーコ:「眠い 眠い 寝たい」とか。

 

マミ:何を調べるつもりなの・・・?

 

ヨーコ:眠い人の心境を読んで、共感するんですよ。時々、今のこの気持ちを、そのまま検索バーに打ちこむことがあります。

 

マミ:・・・。

 

ヨーコ:その感情に対する考察とか、思いのほかアカデミックな情報を得られることもあるんですよ。マミさんも今度試してみてください!

 

マミ:そのうちね。 

ちなみに今のところ、読者さんは、auよりドコモのアンドロイドユーザーさんのほうがちょっと多いみたい。ヨーコさんのカシオパワーでauユーザさんをもっと引き寄せてよ!

 

ヨーコ:カシオパワーで・・・。方法が分からないので、カシオスマホをもって、神社にお願いにいこうかな (意味不明) 。

 

マミ:絵馬に書いて来てきて!

 

ヨーコ:「auのアンドロイドユーザーが増加しますように」。雑誌の「トンデモ絵馬」特集にピックアップされそう。

 

マミ:ところでさ。先日の画面回転を禁止の記事で、いつのまにか同期OFFになってた件。あれ、結局何だったの?

 

ヨーコ:そうそう。auショップに行ったんですよ。わざわざ整理番号もらって、並んで、聞いてみたら・・・。

 

マミ:うんうん!

 

ヨーコ:お姉さん、「上のアイコンバーを開いてください。ここ、横にスライドさせると、同期マークがあるんですけど、お客様は間違ってここに触れてOFFに切り替えたのでは?」って。

 

マミ:まさか・・・。

 

(アイコンバー↓)

ヨーコ:「他に考えられる原因は?」と聞くと、「うーん、こういう問い合わせはほとんどないので、可能性があるとしたら、これくらいですかね」って。

 

(ここが無色だと同期OFF↓)

ヨーコ:ハッ!としました。そういえば、そこいじってたとき、タップした記憶があるなあと。

 

(間違って押しちゃダメ↓)

ヨーコ:というわけで、一件落着しました。

 

マミ:結局ヨーコさんのドジだったのね。

 

ヨーコ:ええ。犯人はほかでもない自分。いつものオチですね。

 

マミ:でも、あれだね。一つ教訓があるとすれば、「疑わしきはヨーコさん」。まずはヨーコを疑えって感じ?

 

ヨーコ:ググッ・・・。そういえばね。Eメールってあるじゃないですか?

 

マミ:うん。

 

ヨーコ:あれもね。送ってるのになかなか返信がこなくて。いつも即レスくれる人なのに、なんかあったのかなーって心配することがあるんですよ。

 

マミ:うんうん。

 

ヨーコ:例えばマミさんもいつも即レスくれるのに、そうじゃないときがあった。

 

マミ:うんうんうん。

 

ヨーコ:ああ、マミさんでもこういうことあるのね。って、ちょっとほっとしたんだけど、実は全然違くて、送信されず下書きボックスに入っていたという事件がままありました。

 

マミ:ガーン。メールも満足に送れないのね。ヨーコさん不憫。

 

ヨーコ:「即レス派から返信がないときは、己の送信ミスを疑え」も教訓です。

 

マミ:教訓多い。。ちなみに私は、メールを送信するときは「送信完了」が表示されるまでちゃんと見届けるよ。

 

ヨーコ:マミさん、尊敬します。私は送信完了されるまでの数秒間を見届けられず・・・。

 

マミ:下書きBOXは常に0件にしておこーね!

 

ヨーコ:はいっ。今度、「Eメール 送れない 下書き」で検索しようかな。

 

マミ:このページがヒットしたりして笑。

 

ヨーコ:そうそう。一応、自動同期の件でお姉さんに聞いたついでに、Eメールの送信がままならない件も相談してみたんですよ。

 

マミ:どうだった?

 

ヨーコ:「その場合、ICカードの接触不良が一つの可能性として考えられます」って。その場でスタッフのお姉さんに、電源をOFFにしたうえで、ICカードを取り外し、入れ直してもらいました。

(必ず電源を切ってから取り出してね↓)

(電池パックを取り出すよ↓)

(これがICカード↓)

マミ:なるほど。

 

ヨーコ:でもね。その後、半日間メールが来なかったんですよ。1時間に1回はGメール経由でメルマガ受信の通知が鳴るのに、それもないの。

 

マミ:まあ。

 

ヨーコ:なんでだろーって思ってたら、

 

マミ:どうしたの?

 

ヨーコ:電源をONにするのを忘れていた。

 

マミ:・・・(絶句)

 

ヨーコ:半日間、ずっと忘れていたんです。

 

マミ: ・・・いろいろ不安になってきちゃった。わたし。

 

ヨーコ:もしわたしと連絡が取れなくなったら、次の可能性を疑ってください。

1:死んでいる

2:倒れている

3:拉致監禁されている

4:アンドロイドの操作ミス

5:しらばっくれている

 

マミ:4か5を疑えってことね。

 

ヨーコ:い、いちおう、1~3の可能性も考えていただけるとうれしいです><。

 

マミ:なんかもー。マミ、パンクしそう。

 

ヨーコ:いつもすみません。

 

マミ:とりあえず、これが終わったらすぐに家の電話とFAXの番号教えてね。

 

ヨーコ:はい!あ、家電とFAXは同じ番号なんですが、電話が繋がっている時はFAXが使えず、FAXが繋がっている時は電話が使えないの。ケーブルの差し込み口が1個しかなくて。

 

マミ:相性が悪いのはケータイだけじゃなかったんだね。

 

ヨーコ:難しいです。生きて行くのが。 ビックカメラのお兄さんが、いつも家にいてくれたらいいのに。

 

マミ:もうすぐ4月だし、春だし。がんばっていこーよ!

 

ヨーコ:はい!4月は心機一転、アンドロイドでスケジューリングを始めようと思います。1発目の記事は、スケジュールアプリ。まだよく分かってないけど・・・。

 

マミ:どのスケジューラー使うの?

 

ヨーコ:グーグルカレンダーです。王道らしいので。アンドロイドといえばグーグルだしね!

 

マミ:そうだね!楽しみにしてるよ♪ 誤字脱字、凡ミスチェック。5回してね。

 

ヨーコ:は・はい!

 


(ログインするとあとで読むリストに追加できます)

to-column-index


 

関連コラム

あんどろっぷは、スマートフォンの疑問や問題を、質問して解決できる
国内最大級のスマホQAサイトです。

あんどろっぷ特集記事

人気のコラム

人気Q&A

新着Q&A


ページトップへ