はじめてのかたはコチラ


トップページ / コラム / アプリ活用術 / アンドロイド版グーグルカレンダーに、一日のタイムスケジュールを入力してみた

アンドロイド版グーグルカレンダーに、一日のタイムスケジュールを入力してみた

アプリ活用術  この記事は約5分で読めるよ


(ログインするとあとで読むリストに追加できます)

こんにちは。

先日に引き続き、今日もグーグルカレンダー(ジョルテアプリ)の便利機能を模索したいと思います。先日は、グーグルカレンダーの住所入力→マップへジャンプ技を発見して、いつになく興奮しました。

今日は基本に戻り、「アンドロイドからスケジュールを入力」。まずこれをサクッとやってみようと思います。

グーグルカレンダー(ジョルテ)のアイコンはこちらですが、

いつのまにかホーム画面に入っていたカレンダーアイコンも

グーグルカレンダーと同期されていました。

どっちを見ても同じようなので、とりあえず今回はグーグルカレンダー(ジョルテ)のほうから入りましょ。

机の前に貼ってあるカレンダーにはぐちゃぐちゃと書き込んでいるものの、こちらのグーグルカレンダーの方に入力した予定は、現状、仕事1件とプライベート2件のみ。

今日からぼちぼちアンドロイドに入れていきますか。

6日の欄をタップ。

「新規登録」ができそうな小窓が出てきます。ハイ、新規登録をタップ。

予定を書き込みます。なお、入稿日は「重要」欄にチェックすることを、マイルールにします。

そして、入稿日は何が起こるかわからないので、夕方には終わりそうでも「終日」欄にチェックを入れよう。

 

んで、登録をポチッ。

さて、最近クセづけするようにしているのが、アプリ画面を開いているときに「メニュー」キーを押すこと。

ここに便利機能が集約されているのよね。

今回もメニューを押すと、いろいろ出てきたね。

文字フォントを押してみよー。

色選択をタップー。

ここからどぎついオレンジ色を選択したら

ご覧のとおり、特集入稿日が強調されました。これはナイス!

色は多数あったので、例えば取材は緑、入稿日はオレンジなどと色分けしてみるのもいいね。

次は、一日のタイムスケジュールを入れてみよー。

カレンダーの4日の欄をタップし、出てきた小窓の「新規登録」をタップします。

一番上の空欄に、「打ち合わせ」など用件を入れていきます。

次に、開始時間を設定。

よし。

デフォルトで、終了時間は一時間後に設定されています。もちろん変更可 (わたしは面倒なのでそのままに)。

「+」を押して、どんどん予定を「新規登録」していくぞー。

「4日」の欄をタップしたら、こんな表がカレンダー下に表示されます。

さらに、このタイムスケジュール部分を軽くタップすると、より詳しく表示されます。

終わった予定は、「完了」を押すと

その部分だけグレーになりました。これはわかりやすい!

ちなみに、横にずらすと前月や次月が表示されますよー。

さて。

何も押してない状態だと、カレンダーの下に「ToDo&メモ」とやらが。

文字通り、ここをタップして

直近でやるべきことを入力してみた!

完了するには、上の項目をタップして、「完了」をタップすればOK。

こんな感じで、表示されるんだね。

ところで、このギザギザマークは何ぞ?

タップすると、こんなマークが出てきたよ。

右から2番目のマークを押してみました。

するとこの画面に。

何が変わったのでしょう?

(ヨーコはしばらく気づきませんでした)

変わった点は2つあります。

1:「ToDo&メモ」が「重要予定リスト」に切り替わっている。

2:下の、右から2番目のマークもをよくよく見ると、「!」から「T」になっている。

 

つまり、「ToDo&メモ」になっているときは「!」、「重要予定リスト」のときは「T」が表示されているわけですが、「重要予定リスト」を「ToDo&メモ」に切り替えたいときは、「T」をタップ。そして「重要予定リスト」に戻したいときは「!」をタップすればいいんですね。

 

愚鈍なわたしにはこのマーク、難易度高いっす…。

なお、「T」も「!」も入ってない、空欄状態のマークをタップすると

「ToDo&メモ」も「重要予定リスト」も消え、カレンダーが一面に表示されました。

そして、「T」と「!」が2つ横並びで入っているマーク。ここを押すと「ToDo&メモ」と「重要予定リスト」の両方が同時に表示されます。

さらに、数字の「7」が入っている一番右のマークを開くと、

マンスリー表示だったカレンダーが、ウイークリー表示に変わります。ウイークリー派には嬉しい心遣いですね。

そのウイークリー表示も、右下の「7」マークをタップするごとに、縦1列だったのが縦横2列(「ToDo&メモ」つき)になったり、

縦横2列(「ToDo&メモ」非表示)になったり、めくるめく変化が。

一週間ずつ縦2列に並べた、二週間表示バージョンもあるようです。

そして極めつけは、1日のタイムスケジュールもパッと確認できるウイークリー版も。

マンスリー派、ウイークリー派、さらにウイークリー派でも縦1列とか縦2列とかいろいろ選べるようで。

スケジュール帳にこだわる人、カスタマイズしたい人にはもってこいの万能手帳なんですねー。

はい、アンドロイド版グーグルカレンダーの基礎編はここにて終了。

次回はさらに難易度を上げて、裏グーグルカレンダーを作ります❤

さっき発見したの。うふふ。

★本日の学び

グーグルカレンダー(ジョルテアプリ)は、カレンダー表示をマンスリーからウイークリーまでいろいろ変えられる!


(ログインするとあとで読むリストに追加できます)

to-column-index


 

あんどろっぷ特集記事

人気のコラム

人気Q&A

新着Q&A


ページトップへ