はじめてのかたはコチラ


トップページ / コラム / カメラ/写真・画像・動画 / ギャラリーに入っている「見られたくない写真」を、一時的に消せるアプリがあった!

ギャラリーに入っている「見られたくない写真」を、一時的に消せるアプリがあった!

カメラ/写真・画像・動画 セキュリティ アプリ活用術  この記事は約3分で読めるよ


(ログインするとあとで読むリストに追加できます)

こんにちは!

昨日リポートした、ギャラリーの写真をフォルダ分けするアプリQuickPic(クイックピック)。

こちら、作ったフォルダを一時的に消す機能もあるんですって!すごいねー。

例えば自分の変顔写真を、「変顔」とネーミングしたフォルダにドサッと入れるとするじゃない? この変顔フォルダを一時的に消しちゃえば、好きな人と一緒にスマホの写真を見ている時、自分の変顔を見られずに済むって話ですよ。

 ん、どうやって設定するか?

これが、あっけなくできるんですよ。

1:隠したいフォルダを長押し

2:ニョキっとこんな画面が出てきます。

3:「隠し」をタップ。

4:うん?長い断り書きが出てきたね。OK、OK。

うん?? しばらく待て、と。

まだ必死で処理している最中なんでしょうね。

そこで数分間おいて、再度タップ。

「お待ちください…」。やった、処理してくれてる!

完了!!

このようにして、作ったばかりの3つのフォルダ「花」「おさる」「サイレントリバー2011」を「隠し」に設定しました。

ちゃんと隠れているか、チェックしてみますね。

 

(設定前)

 

 

(設定後)

 

 

「花」「おさる」「サイレントリバー2011」3つのフォルダが、見当たりませんねえ!

 

念のため、本家「ギャラリー」のアプリのほうでも確認。すべての静止画が入っているフォルダを開きます。

OK!

クイックピックで隠しフォルダに入れた写真は、忽然と消えていました。

 T美ちゃーん。これで正々堂々、旦那様に写真を見せられますよー。

 

え? 隠した写真を自分でこっそり見るにはどうしたらいいかって?

こんなボタンを見つけたのですよー。

メニューキーから「隠しフォルダの表示」をタップするだけです。

トップ画面を下へ下へとスクロールしていくと、3つのフォルダが再表示されましたよー。

再び非表示にするには、メニューキー→「隠しフォルダの非表示」をタップすればいいだけ。

ただ、残念ながら本家ギャラリーのほうとクイックピックとでは、完全に同期されてはいないようで。

例えば、

・クイックピックで作った新規フォルダは本家ギャラリーには表示されない。(同期×)

・クイックピックにてメインフォルダから新規フォルダに移動させた写真は、ギャラリーのほうでもメインフォルダから消えている。ギャラリー内どこを見てもナシ。もしかして削除されてしまったのー? (同期△)

・クイックピックで、いったん隠したフォルダを再び表示させてみたところ、ギャラリーで一度消えた写真たちは二度と出てこない。(同期×)

 

・一方、クイックピックのほうで、フォルダを長押しして削除した「美白カメラ」は、ギャラリーでも消されている。(同期○)

削除行為だけは確実に同期されているようですな。

とまあ、謎の多いクイックピック。とりあえず、「誰かと一緒に写真を見るとき、見られたくない写真だけ隠しておきたい!」。そんな最低限の機能さえあればいいという人には、申し分ないアプリかと。

 

そうそう。隠しフォルダにロックをかけることで、本人でないとそのファイルを開けられないようにする最強アプリもありましたっけ。……T美ちゃん、これも試してみましょうか?

★本日の学び:

・隠したい写真はフォルダにまとめてしまえば、あとはフォルダごと隠すも可、表に出すも可。出し入れは簡単にできる!

・本家ギャラリーと、クイックピック。二つのアプリは必ずしも同期されるわけではない。


(ログインするとあとで読むリストに追加できます)

to-column-index


 

あんどろっぷ特集記事

人気のコラム

人気Q&A

新着Q&A


ページトップへ