はじめてのかたはコチラ


トップページ / コラム / スクリーンショット / 【画面キャプチャ】レビュー0件の、有料スクリーンショットアプリを試してみた!(アンドロイド)

【画面キャプチャ】レビュー0件の、有料スクリーンショットアプリを試してみた!(アンドロイド)

スクリーンショット アプリ活用術  この記事は約4分で読めるよ


(ログインするとあとで読むリストに追加できます)

【画面キャプチャ】レビュー0件の、有料スクリーンショットアプリを試してみた!

昨日のスクリンショットアプリ紹介に続き、今日もルート化せずに、スクリーンショット(画面キャプチャ)が撮れるアプリを試してみます。今日は、シャカシャカ振っただけでスクショが撮れるScreenshot No Root ShakeShot」(237円)

昨日ご紹介した「No Root Screenshot It」も、振ったらカシャッとスクショが撮れるそうですが、このアプリのほうが使い勝手が良かったら、乗り換えてもいいかなーと。

 

でもね。このアプリ、2012年8月1日現在でグーグルプレイ上のレビューが0件なんです。使い方説明は英語だし、「Screenshot No Root ShakeShot 使い方」でググっても出てこないしで使うのが怖かったんですが…エイヤッとダウンロードしました!

さて、その使用感はいかに?

 

結論から言うと、私的にはナシです。。

 

●理由1:

まず、一発目の撮影の直後、フリーズ。

電源切って再起動し、またUSBケーブルつなぎ直しましたよ。

 

●理由2:

撮った画面キャプチャが、なぜか赤色。

ほら。

しかも、ギャラリーの中に入ってた別の写真まで、なぜか本フォルダに紛れこんでるし。

バグ?

やだなーもう。ヤンデレカレシまで染まってるよ。

使えないじゃーん。それとも私の端末だけ???

 

「オレも試してみるぜ!」という気概ある方に、設定手順をご紹介します。

 

●設定手順

昨日ご紹介した「No Root Screenshot It」と同様に、こちらも事前設定が必要です。手順はほぼ同じ。(今回は、グーグルプレイの本アプリページにあった動画説明に従って設定しました)

 

【アンドロイド端末】

1.  設定⇒アプリケーション⇒開発⇒「USBデバッグ」にチェックを入れる。

 

【PC】

2:端末の機種に応じたUSBドライバをインストール。

http://developer.android.com/tools/extras/oem-usb.html

上のURLになければ、機種名と「USBドライバ」でググると出てきます。

※私は、自分の機種名「IS11CA USBドライバ」とググって出てきたページからインストールしました。

 

PC

3.本アプリのPC設定用アプリケーション(?)である「ShakeShotScreenshotをインストール。

ここからダウンロードできます→http://www.shakeshotapp.com/

 

【アンドロイド&PC】

4.アンドロイド端末を、USBケーブルでPCにつなぐ。

※充電器についていたUSBケーブルで、どうぞ。

 

【PC】

5.3の「ShakeShotScreenshot」を開く。

 

【アンドロイド】

5.以上の設定が完了したら、アプリをダウンロードしましょー。(インストールできなかったら、お金払うの勿体ないですからね)

 

さー、いよいよアプリを起動! 下の、シンプルな画面が出てきました。

※このアプリは、設定画面が全くありませんでした・・・。

グリーンのアイコンの下にあるチェックボックスにチェックを入れます。

そして、「Hide Me」をタップ。

 

撮りたい画面を出して、サッと手で振ると、青いボタンが3つ並んで出てきます。

 

ボタンの説明をしますと・・・

Crop:撮りたい範囲を選べます。いわゆるトリミング?

Paint:お絵かきできまーす。メニューボタンを押すと、お絵かきの色も選べます。

Save:保存。ギャラリーに保存できます。Screensというフォルダが出現していました。

 

さて、みなさんの端末ではバグなしで撮れるでしょうか?

成功された方はご一報いただけると嬉しいです。


(ログインするとあとで読むリストに追加できます)

to-column-index


 

あんどろっぷ特集記事

人気のコラム

人気Q&A

新着Q&A


ページトップへ