はじめてのかたはコチラ

andropp(あんどろっぷ)
スマホで困ったときのQ&Aサイト


トップページ / コラム / アプリ活用術 / 【Hulu】動画配信サービスHuluのメリット,デメリットとは?

【Hulu】動画配信サービスHuluのメリット,デメリットとは?

アプリ活用術  この記事は約2分で読めるよ


(ログインするとあとで読むリストに追加できます)

動画配信サービス『Hulu』を知っていますか?

月額たった933円(税抜)で人気ドラマやアニメが見放題のサービスです。

アプリをスマホに入れれば、ネット回線があればどこでもプチ映画感気分が味わえるのです。

そんなHuluのメリット・デメリットについて紹介していきます。

 

広告

Huluのメリット

メリット① 見放題作品が豊富

動画コンテンツ数はなんと、10,000本以上!

コンテンツの数だけでいえば、他の動画配信サービスでこれ以上のものもありますが、別途課金制であったり純粋な見放題ではありません。

huluは全て見放題で、特に海外ドラマに強く、24やウォーキングデッドはもちろんのこと日本であまり知られていないようなドラマも豊富にあります。

メリット② 画質が綺麗

画質はHD(高画質)のため、非常に見やすく目が疲れないです。

720pのHD画質でさすがにブルーレイには及びませんが、DVDよりも綺麗に写ります。

 

Huluのデメリット

デメリット① 最新の映画作品が少なめ。

ウォーキングデッドの最速配信があるなど、新作がどんどんみれるドラマ作品とは違い、新作映画は少なめで、更新もそれほど早くはありません。
作品本数自体は豊富にあるのですが、メジャーな映画は少なく、どちらかというとB級映画が多くある印象です。

デメリット② 吹き替え作品が少ない。

日本語吹き替え対応が少なく、海外映画などは字幕であることが多いです。

テレビの前でゆっくり見れるなら字幕でも問題ないかもしれませんが、気軽にみたい時や、お子さんが見る時には少し不便になるかもしれません。

 

2週間の無料お試し期間があるので、一度体験してみて下さいね。

※お試し期間終了時には自動継続登録となり、料金が発生するのでご注意を。

Hulu – http://www.hulu.jp/

 

⬇あわせて読みたい記事⬇

◎【スマホ ライブ動画アプリまとめ】

ニコ生,Ust,Twicas,スマホで送る快適生放送ライフ!


(ログインするとあとで読むリストに追加できます)

to-column-index


 

あんどろっぷ特集記事

人気のコラム

新着コラム

人気Q&A

新着Q&A


ページトップへ