はじめてのかたはコチラ


トップページ / コラム / 容量/SDカード / 複数のオンラインストレージを管理できるスマホアプリ「cloudGOO」

複数のオンラインストレージを管理できるスマホアプリ「cloudGOO」

容量/SDカード アプリ活用術  この記事は約2分で読めるよ


(ログインするとあとで読むリストに追加できます)

オンラインストレージサービスは、インターネット上にファイルを保存することで本体容量の少ないスマートフォンでも大きなファイル持ち運べ、ネットワークに繋がる場所からならいつでもアクセス可能になります。

とても便利なサービスですが各社とも無料で使える容量は決まっており、頻繁に利用する人は複数のサービスを横断して使っているかと思います。

また自分が普段使うサービスと、グループでファイル共有するために使っているオンラインストレージが別の会社という場合もあるでしょう。

そんな時に各サービス横断し、すべてひとつのアプリで一括して管理できたら便利だと思いませんか。

そこで「cloudGOO」の出番です。

複数のオンラインストレージをひとつで管理できるアプリ「cloudGOO」

cloudGOO1

初回起動時にはログインを求められます。

新規アカウントの作成は“Create an account”から行います。

 

cloudGOO2

ログインするとストレージサービスの登録画面に移ります。

必ずひとつは登録しなければならないので”Add a drive”をタップして先に進みましょう。

 

cloudGOO3

利用出来るサービスは以上6種類です。

有名なところは揃ってますね。

 

cloudGOO4

登録完了するとこの画面になります。

Photo(写真)、Music(音楽)、Video(音楽)、Documents(ビジネスファイル)の4種類に分けてファイルは管理されます。

別のDriveを追加するには右上の歯車アイコンをタップします。

 

cloudGOO5-2cloudGOO6

My Driveをタップして“Add a drive”から新規に追加します。

 

cloudGOO7

 

「cloudGOO」には撮影した写真を自動でアップロードする機能もあります。

 

cloudGOO5-3cloudGOO9

“Enable automatic uploads”をONにすると有効になります。

 

cloudGOO10

ファイルの種類ごとにどのオンラインストレージへ送るか個別に指定出来ます。

 

cloudGOO11

写真のアップロードは画質を3段階から選択可能です。

アップロードに掛かる時間が長い、回線に負担が掛かっていると感じた場合は画質を落としてみましょう。

 

元サービスでフォルダ分けしていても「cloudGOO」経由で開くとファイルの種類別になってしまうなど、まだ物足りないところもあり完全に出来上がったアプリではありません。

ただ複数のオンラインストレージを一括管理するという方向性には期待を持たせます。是非このまま完成度を高めていってもらいたいですね。

cloudGOO (TM)Play icon cloudGOO (TM)

制作: Sqoup LLC
価格: 無料
平均評価: 4.0(合計 273 件)

posted by: AndroidHTML v2.3

cloudGOO
カテゴリ: 仕事効率化, ユーティリティ


(ログインするとあとで読むリストに追加できます)

to-column-index


 

あんどろっぷ特集記事

人気のコラム

人気Q&A

新着Q&A


ページトップへ