はじめてのかたはコチラ


トップページ / コラム / ガジェット・アクセサリー / バッテリー内蔵で iPhone のカメラ機能を向上させるケース。「Moment 2.0」

バッテリー内蔵で iPhone のカメラ機能を向上させるケース。「Moment 2.0」

ガジェット・アクセサリー  この記事は約5分で読めるよ


(ログインするとあとで読むリストに追加できます)

皆さんはiPhoneのカメラ機能を最大限に活用できていますか?iPhoneは6sから飛躍的にカメラの能力が上がって、コンパクトデジカメのようだ、と言われてきました!
今回はそんなiPhoneのカメラ機能を向上させる素晴らしいiPhoneケースをご紹介したいと思います。

こちらのiPhoneケースはiPhone7・iPhone7plus に対応するケースで、専用のレンズを取り付けることでiPhoneのカメラ機能を飛躍的にアップさせます。
さらにiPhoneでカメラを多用すると、どうしてもバッテリーがすぐ泣くなてしまいますが、そんな悩みを解決したバッテリー内蔵型のiPhoneケースなんです。

 

「Moment 2.0」

このiPhoneケースの名前は「Moment 2.0」という名前で、艶消しブラックがとてもかっこいい、変に派手じゃないところがいいところで、職人の腕によって、何回も試行錯誤した結果、この形状にたどり着き、違和感なく、手にフィットするようにできています。
同じような商品で「SNAP¡7」というiPhoneケースもありますが、機能は似たような感じでも、こっちのケースのほうが好きという方もいるんじゃないでしょうか?

 

なぜ、バッテリー内蔵だといいのか?

iPhoneでカメラを使用したとき、バッテリーの減りがものすごい早いと感じたことはありませんか?iPhone7になるにつれて、従来の物よりは多少長くなった気はしますが、普段iPhone使うときは1日は持つのに、カメラ機能使った途端、充電が持たなくなった。なんてことがあると思います。

この「Moment 2.0」はカメラを日常的に使用できるようするためにバッテリーを搭載しています。バッテリーを内蔵にすることでiPhoneのバッテリーは約2倍ほどになり、いつもの2倍の時間使えるということになります。

バッテリー容量はiPhone7用で2500mAh、iPhone7plus用で3500mAhという容量で約2倍ということです。

同じようなケースで「SNAP!7」はバッテリー内蔵ではありませんが、「Moment 2.0」はバッテリーが内蔵しています。モバイルバッテリーで充電すれば、どちらも長時間使用することができますが、「Moment 2.0」の方はその回数が減るので、バッテリーに気を使うことなく、iPhoneを使用して、カメラを取ることができます。

 

ボタンのなかったところにシャッターボタンができる。

「Moment 2.0」はカメラケースにボタンを搭載しています。このシャッターボタンは半押しすることができるので写真を撮るときにピントを合わせて、即座に撮影することができます。

専用のMomentアプリを使うことでカメラの機能を進化させることができます。

 

レンズはどんなもの?

「Moment 2.0」では専用のレンズとMomentアプリを使うことでカメラの機能を進化させています。
ワイドレンズという広角のレンズを付けることで、今まで写真を撮っていた範囲よりも、広い範囲を撮影することできるんです。
広角レンズを付けて、広い範囲を撮影できるようにすることで、下の写真のように、よりリアルで見たままの姿の写真を撮ることができます。

こういったiPhoneケースでレンズを装着することで、いい写真が撮れるのはとても嬉しいことですが、ただ、デメリットとしてはレンズだけ持ち歩かなくてはいけないことです。
よく物をなくしてしまう方にはちょっとおすすめできない点でもあります。

 

ストラップで首から下げれる!

上でレンズを持ち歩かなくてはいけないというデメリットがありましたが、それを解決するにはストラップを付けて、首から下げるという方法が一番いいと思います。
レンズを付けたままではポケットにはいらないので、首から下げることで素早く写真を取ることができるのでおすすめです。
ケース自体も非常にスタイリッシュで服装を選ばないし、「Moment 2.0」からおしゃれなストラップもでていたので、首から下げるということも一つの手だと思います。

 

購入キットの種類

購入キットは全部で4種類です。

  • ケースのみ
  • ケースと広角レンズ
  • ケースと広角レンズと望遠レンズ
  • ケースと広角レンズ、望遠レンズ、ストラップと専用ケース

という4種類で最後のたくさん入ったキットの中の1つのレンズだけなんのレンズなのか、情報が見つかりませんでした。
今回望遠レンズに関しての説明がありませんでしたが、望遠レンズは撮りたいものをかなり拡大して撮影することができるので普通にズームするよりも背景のボケ感が違います。
撮りたいものを強調して、背景をぼかすときに使用するという使い方が一般的だと思います。

4つの購入キットがありましたが、おすすめは3つ目のケースと広角レンズと望遠レンズのキットでこれだけあれば、iPhoneのカメラをさらに進化させるのに十分だと思います。

 

「Moment 2.0」でiPhoneのカメラを進化させよう!

今回、紹介した「Moment 2.0」のiPhoneケースどうだったでしょうか?iPhoneケースとして考えても、ブラックのクールなデザインで、好きな方も多いと思います。
最近はSNSでかっこいい写真やおしゃれな写真を投稿するのが流行っているので、「Moment 2.0」の高性能レンズとアプリと使って、かっこいい写真を撮影してみませんか?
一眼レフやデジカメを持ち歩くのはめんどくさいから、iPhoneでいつも撮ってるという人にはぴったりな商品だと思います!ぜひ、検討してみてください!

 

関連記事:

iPhone のカメラを劇的に進化させる iPhone ケース 「SNAP!7」!


(ログインするとあとで読むリストに追加できます)

to-column-index


 

あんどろっぷ特集記事

人気のコラム

人気Q&A

新着Q&A


ページトップへ