はじめてのかたはコチラ


トップページ / コラム / ガジェット・アクセサリー / Appleだけじゃない!ASUSのスマートウオッチ「ASUS zenwatch 3」

Appleだけじゃない!ASUSのスマートウオッチ「ASUS zenwatch 3」

ガジェット・アクセサリー  この記事は約6分で読めるよ


(ログインするとあとで読むリストに追加できます)

Appleだけじゃない!ASUSのスマートウオッチ「ASUS zenwatch 3」

今回、ご紹介するのは、少し前から登場し始めている「スマートウオッチ」です!
いろいろな評価があるなかで、ちょっと欲しいけど、どうしようか?と思って、買うか買わないか迷っている方もいらっしゃるんじゃないでしょうか?
私の中では、「apple watch」がスマートウオッチの中で一番いいと勝手に思い込んでおり、ほかのスマートウオッチに目を向けることがなかったため、あんまり知らなかったのですが、意外とほかのスマートウオッチもいいものがありました!

 

「apple watch」のデザインは四角形で、見た目からスマートウオッチとわかってしまい、従来の時計の感覚とは違い、かっこいいのか、かっこ悪いのかいまいちわからなかったところがありますが、今回ご紹介するスマートウオッチは丸形で、従来の腕時計と何ら変わりなく使用できる感じと、ちょっと高級感もあり、非常にかっこよかったのでご紹介していこうと思います。

 

ASUS「 zenwatch 3」

 

今回、ご紹介するスマートウオッチはASUSが出している「ZenWatch 3」というスマートウオッチで、ASUSの出しているzenwatchシリーズの一番新しいバージョンです。


「apple watch」とは違い、スマートウオッチ特有の雰囲気があまりなく、普通の時計と同じ感覚で使えるようなデザインで、非常にかっこいいと思います。

 

時計のデザインを変えられるから飽きない!

まず、この「ZenWatch 3」の特徴ですが、丸い形なので、一般的な腕時計と同様の雰囲気を持っているということですが、それが「ZenWatch 3」の人気の一番の理由だと思います。
結構、私自身もそうですが、あのapple watchの形はちょっと抵抗感があり、なかなか購入に踏み切れないところがあります。そういったところを解決したスマートウォッチかなと思います。

さらに「ZenWatch 3」だからこそできる時計のデザインを変えられるという点も非常に魅力的です。
時計は社会でもその場所の雰囲気や、その日の気分にあったものを付けることで相手からの印象が変わったりと、結構人に見られるアイテムだと思いますが、そこでこういったデザインを変えられるということで、非常にいろいろな場所で使えるようなものになると思います。

6種類のテーマで、50種類以上のデザインがあるため、スマートウオッチ自体に飽きなければ、随分長い事愛せるような時計になっていると思います。アナログ表示であったり、デジタル表示であったりも、自由自在です。

 

やっぱり、バッテリー持ちは気になる。

apple watchが発売されてすぐに、問題点として挙げられたのが、この「バッテリー持ち」ということですが、スマートウオッチならではの悩みで、とても重要な問題だと思います。
最新のapple watchは60時間持ったなどの情報がありますが、この「 zenwatch 3」はなかなか情報がなく、公式サイトでも、比較されたパーセンテージしかありませんでした。
しかし、これは当然のことで、スマートウオッチは通知が多い人と少ない人や、使用頻度、設定によって変わってしまいます。通知やアプリの起動をたくさんしてしまうとその分、短くなるという感覚です。

ただ、いろいろな方のレビューを見た結果、1日、2日は持つという意見が多かったです。
大抵の方は、1日持てば大丈夫だと思うので、その点に関してはさほど問題ではないかなと思います。

 

注目は充電時間!

バッテリーは1日、2日持てば、十分というのが私の意見ですが、それよりも注目すべきは充電時間だと思います。
充電し忘れて、やばい!ってなったときでも即座に充電できたら、それでかなり使いやすいものになると思います。
「ZenWatch 3」では充電時間が大体半分の50%で15分間という急速充電を実現しています。
なので大体朝起きて、忘れていたことに気付いたとしても、準備をしている最中に100%近くまでは充電できるので、困ることはなく、非常に良いスマートウォッチなんじゃないかなと思います。

充電方法もマグネット式で、ペタッとくっつけるだけなので、非常にスマートでかっこいいんじゃないかなと思います。

 

通知や着信に加えて、防水・防塵にも対応!

スマートウオッチということで「ZenWatch 3」も通知や着信を時計が知らせてくれるような形になっているという機能はもっています。
この普通の腕時計と変わらない雰囲気を持っており、高級感もあるスマートウオッチなだけかなと思っていましたが、意外とそのほかの機能面も充実しており、防水・防塵仕様という点もおすすめポイントかなと思います。
普段の生活で、必要な防水性は持っており、ランニングをして汗をかいてしまっても大丈夫なのでそういったスポーツ関連についても大丈夫のようです。

さらにそういったランニングや歩数など、日々の活動記録を取ってくれるZenfitアプリもインストールすることで自分の体の健康状態も知ることができるので、一般的な時計ははるかに上回っていると思います。

 

発熱作用が気になる。

「ZenWatch 3」についてのご紹介をしてきましたが、ただ1つだけ気になる点がありました。
それは「発熱」ということです。腕時計として、一般的な使い方をするのでは問題ないと思いますが、過度に通知が来る人や、アプリなどを使っていると、発熱があるという意見がたくさんありました。
季節柄、寒い時期に使う分にはそこまで気にならないけれど、夏に使用したらどうなるんだという意見もあったので、そこは少し覚悟が必要かもしれません。

そういったところで「ZenWatch 3」の魅力はデザインが変えられるし、高級感があるというのが、一番の魅力だと思うので、あまりスマートウオッチとしての機能を求めすぎると、発熱しすぎて、残念ということになりかねないということですね。
普通に使う分は問題ないと思われます。

 

気になる価格は?

最後に気になるのが「 zenwatch 3」の価格だと思いますが、約35000円ほどで購入することができます。
安くもなく、高くもなくという感じの価格帯で、ちょっと買うのに考えるかなというような感じで興味のある方は検討してみるといいと思います。
ただ、35000円で普通の時計を買うか、この「 zenwatch 3」を買うかと考えると、いろいろなデザインを楽しめて、飽きずに使えるかなという点は結構なメリットかなと思います!

 

今回は、「ZenWatch 3」についてのご紹介でしたが、どうでしたか?
やっぱり、スマートウオッチにはまだ、問題点がありそうですが、高級感や、デザイン性が非常にかっこよく、普通の腕時計と同じような感覚で使えるんじゃないかなと思います!
メリットとデメリットがありましたが、全体的な評価でいうと、高評価の多いスマートウオッチなので、ぜひ皆さんもデビューしてみてください!


(ログインするとあとで読むリストに追加できます)

to-column-index


 

あんどろっぷ特集記事

人気のコラム

人気Q&A

新着Q&A


ページトップへ