はじめてのかたはコチラ


トップページ / コラム / ガジェット・アクセサリー / 【レビュー】ソニーの耳を塞がないイヤホン「Xperia Ear Duo XEA20」

【レビュー】ソニーの耳を塞がないイヤホン「Xperia Ear Duo XEA20」

ガジェット・アクセサリー  この記事は約6分で読めるよ

グループチャットでトランシーバー代わりになる?

「Xperia Ear Duo XEA20」の中でも一押しの機能が、「Anytime Talk」というグループチャット機能です。

最大5人とグループチャットできる機能で、トランシーバー代わりにもなります。

例えば、

バイクのツーリング最中の会話に利用
アウトドアでの会話
飛行機の機内でCAが使う

などといった使い方ができ、一般的にはバイク乗りに喜ばれる機能です。

また、あらかじめ録音しておいたサウンドを送信できるので、声を出せない環境でも使えます。

仕事やアウトドアなどで、使えそうな機能ですね。

 

【口コミ・評判調査】音質とバッテリー持ちについて

ここからは、完全ワイヤレスイヤホンを選ぶ上で最も重要な「音質・バッテリー持ち」について調査してみました。

音質やバッテリー持ちに関しては、使う人によって感じ方が違うので、口コミや評判も参考にしてみましたので、ぜひ参考にしてください。

 

音質はどう?

結論から言うと、音質に関しては普通といった意見が多く見られました。

やはり、外部の音を拾って、音もキャッチするため、外の音に左右されがちです。

電車のホームなどでは、ガヤガヤした音が入ってきてしまい、音楽は二の次になってしまいます。

ただ、音質のみで考えると、良いという口コミも多く見られました。

大ボリュームにしても音漏れが気にならず、使用感に不満はないようです。

 

バッテリー持ちは問題なさそう!

バッテリー持ちは、本体が約4時間とちょっと短めになっています。

しかし、バッテリーケース付きなので、実際は次の通りです。

  • 本体約4時間
  • バッテリーケース約12時間(3回分)

なので、合計すると16時間使える計算になります。

使えない時は、バッテリーケースに入れておく癖をつければ、長時間持つので問題はないでしょう。

 

広告

「Xperia Ear Duo XEA20」の価格は?

最後に、「Xperia Ear Duo XEA20」の価格ですが、約25,000円ほどとなっています。(2018年6月現在)

高級イヤホンレベルの価格で、少し高い印象ですが、周囲の音も聞けるイヤホンでは最高品質です。

同じような商品で、有線タイプの耳を塞がないイヤホン「ambie」が約5,000円なので、それと比べると少し高いですよね。

それでも完全ワイヤレスで高品質なので、購入する価値はありそうです。


ambie」について詳しく知りたい人は、以下の記事をご覧ください。

▶ 耳をふさがないイヤホン『ambie sound earcuffs』

 

まとめ

Xperia Ear Duo XEA20」は、外の音を拾いながら音楽を聞くことができる新感覚イヤホンです。

外の音が聞こえるだけでなく、ジェスチャー機能やグループチャット機能によって、アウトドアや仕事でも使える優れものでした。

少し値段は高めですが、スマートなデザインで使用感もよく、購入する価値がありそうです。

バイク乗りの人やいちいちイヤホンを外すのが面倒な人は、検討してみてはいかがでしょうか。

to-column-index


 

あんどろっぷ特集記事

人気のコラム

人気Q&A

新着Q&A


ページトップへ