はじめてのかたはコチラ

andropp(あんどろっぷ)
スマホで困ったときのQ&Aサイト


トップページ / コラム / ガジェット・アクセサリー / スマホで部屋の湿度を管理できる!バルミューダの加湿器『Rain』

スマホで部屋の湿度を管理できる!バルミューダの加湿器『Rain』

ガジェット・アクセサリー  この記事は約5分で読めるよ


▲当サイト提供のイベント(会場:東京 田園調布)▲



(ログインするとあとで読むリストに追加できます)

スマホで部屋の湿度を管理できる!バルミューダの加湿器『Rain』

最近、健康志向の方が増えてきて、部屋の空気の清潔性や湿度、温度を気にされることが多くなってきました。

そんな現在ですが、IT機器の開発が進み、スマホやPCで簡単に操作できるスマートなロボットのような機械が多く出ていますよね!

今回はそんなスマートなロボット機器の中で面白い加湿器を発見したのでご紹介していこうと思います!

皆さんは、自宅に加湿器や空気清浄機を置いているでしょうか?

エアコンなどをガンガンにつけていると、部屋の中が乾燥して、肌がカサカサになってしまうといったことや、インフルエンザなどの病気の予防には部屋の湿度がかなり重要で、注意されている方も多いんじゃないでしょうか?

そんな湿度に敏感な方には外からスマホで部屋の湿度をコントロールできれば、家に着いたときすぐに湿度の保たれた部屋に帰ることができたり、子供に留守番してもらうときも適正な湿度で留守番してもらうこともできます。

広告

バルミューダ 「Rain」

スマホでコントロールできるバルミューダ「Rain」という加湿器ですが、見ての通り円形の丸いデザインでとてもスマートな加湿器になっており、とても近代的だなという風に思います。

この加湿器の魅力は部屋の湿度をスマホで管理できるというところだけではなく、こういうの結構めんどくさいというようなそんな部分をスマートにしているところが特徴です。

ディスプレイと操作方法が先進的

このバルミューダ「Rain」には有機ELディスプレイが搭載しており、視覚的に湿度や操作モードを確認するごとができます。ディスプレイに表示されるのは風量であったり、給水状況であったり、お手入れサインであったり、必要なことを知らせてくれます。

それを操作するのは上部の円形の部分をくるくる回したり、クリックしたりすることで加湿器を操作することができ、操作感がとても先進的です。

オートモードとマニュアルモード

バルミューダ「Rain」ではオートモードとマニュアルモードがあり。風量で水蒸気がどれくらい出るか操作できるマニュアルモードと、部屋を一定の湿度で保つオートモードを切り替えることができます。

いちいち、加湿器を見ていなくても勝手に湿度を一定にしてくれるオートモードはとても便利なような気がします。急に部屋が乾燥したときなどにマニュアルモードがあると風量MAXで湿度を上げられるので便利な機能が搭載しています。

さらに、24時間タイマーも搭載しているので、一時間おきに電源を付けて、部屋を加湿したり、人がいない時は電源を切るということもできるみたいです。

Wi-Fi搭載、外出しててもスマホでコントロールできる!

今回の醍醐味としてバルミューダ「Rain」はインターネットにつなげる環境であれば、どこにいても家にある加湿器を操作することができるんです。

UniAutoアプリ」というものを持っているスマホに入れておけば、以下のことができます。

  • 運転状態の確認
  • 電源のオン/オフ
  • 設定湿度・風量の変更
  • 24hタイマーの設定、オン/オフ
  • 電気料金の表示(概算)

 

外出先で、電源のオンオフやタイマーが設定できるということは家に着く前に加湿器を動かして、加湿状態にすることができます。これは女性の方にはとてもうれしいんじゃないかなと思います。

さらに面白いのは電気料金の表示という部分です。これで毎日の電気料金を確認できたり、月々の電気料金の変化がみられるようで節約には便利な機能です。

こんなものができたら、そのうちテレビや冷蔵庫など、すべてにかかる電気料金が細かく把握できるようになりそうですよね。

この「UniAutoアプリ」はiPhone、Androidともに対応しているので、どちらでも大丈夫みたいです。

加湿器でめんどくさいのは水の補給だが。

加湿器でめんどくさいのが水の補給ですよね。

意外とすぐなくなってしまう水を補給するのに、一般的な加湿器であれば、「ボトルを外して、蛇口から水をひねって、またボトルを付けて」という形で補給することが多く、ボトルを付けたり外したりというような動作がめんどくさくなり使いづらいということがありますが、このバルミューダ「Rain」は上から注ぐだけで水を補給できるという点が魅力的です。

デジタルで作りはしっかりしているのに、使う部分はスマートというのが近代的な雰囲気を醸し出しているような感じがします。

さらにめんどくさいのが掃除だが。

バルミューダ「Rain」取扱説明書

加湿器を購入したのはいいが、やっぱり手入れが必要になってきます。

そんな時ボトル外して、ゴムキャップ洗って、なんてことをするのは結構めんどくさいですよね。しかも、一体いつ掃除をしたらいいかわからないことが多いと思います。

しかしバルミューダ「Rain」であれば、掃除をしなければいけない時を教えてくれます

取り外しは、そこまで難しい事ではないので、フィルターの掃除であれば、水洗いか、掃除機で吸い上げるだけ。あとは、水の入っていたボウルを水洗いするだけで、掃除は完了です。

そういった部分はとても便利な気がしますね。

 

最後に

今回はスマホで操作できる加湿器ということでバルミューダの「Rain」という加湿器をご紹介しました。

スマホでどこからでも操作できるという点と、給水面やお手入れ方法がとても便利になっているという点が一番画期的かなと思います!

加湿器の購入を考えている場合は、ぜひ検討してみてください!

▶ バルミューダ「Rain」の公式サイトはこちら!

【あわせて読みたい記事】
▶  赤ちゃんの健康状態がリアルタイムで分かるデバイス『Owlet』
▶  MESHで電子工作!タグで超簡単に生活を便利に!【ワクワクがとまらない】


(ログインするとあとで読むリストに追加できます)

to-column-index


 

あんどろっぷ特集記事

人気のコラム

新着コラム

人気Q&A

新着Q&A


ページトップへ