はじめてのかたはコチラ


トップページ / コラム / スマホ入門 / 格安スマホキャリア、どう違うの?どうやって選ぶ?

格安スマホキャリア、どう違うの?どうやって選ぶ?

スマホ入門  この記事は約2分で読めるよ


(ログインするとあとで読むリストに追加できます)

格安スマホのキャリアはたくさんある

格安スマホのキャリアもずいぶん増えてきました。そろそろ格安スマホに変えたいと思っても、数が多すぎて、どの会社がいいのかわからない人も多いでしょう。そこで、ポイント別におすすめの格安スマホキャリアをご紹介します。

速さが重要なら

たくさんデータ通信を行うので、速い方がいい!表示が遅いとストレスが溜まる!という人は、大手キャリアのサブブランドがおすすめです。他の格安スマホキャリアよりもずっと速いと評判です。

具体的には、auのサブブランドであるUQモバイルや、ソフトバンクのサブブランドであるワイモバイルがおすすめです。

広告

家族割やデータシェア、かけ放題などのプランが欲しいなら

家族割や学割は、大手キャリアのサブブランドであるUQモバイルワイモバイルが充実しています。いろいろな割引があります。

かけ放題が可能な格安スマホキャリアも増えていますが、イオンモバイルスマモバなら1回10分までの通話がかけ放題です。他の格安スマホキャリアは1回5分までの通話がかけ放題というところが多いです。

家族・知人とのデータシェアはmineoが充実しています。

ポイントを貯めて活用したいなら、貯めどころの多い楽天モバイルがおすすめです。

使いたい機種がある場合

使いたい機種といっても、2通りあります。新しく買う場合と、手持ちの機種を使いたい場合です。

 

新しく買う場合

ネットや家電量販店でSIMロックフリー端末を購入する予定なら、その機種が使える格安スマホキャリアが対象になります。格安スマホキャリアの公式サイトなら、そのキャリアで利用できる端末(機種)一覧が載っています。

格安スマホキャリアで安く扱っている端末が欲しいときには、そのキャリアと契約して購入する方法もあります。大手キャリアと同じように、分割払いも可能ですが縛り期間があります。保証などもあります。

 

手持ちの機種を使いたい場合

今使っている端末をそのまま使うなら、格安スマホにする場合でも、移行先が限られます。

現在Docomoの端末を使っているなら、Docomo回線を使っている多くの格安スマホキャリアが候補になります。

auの端末を使っているなら、UQモバイルmineoが候補になります。

ソフトバンクの端末を使っているなら、U-mobileスマモバ、SIMロック解除すれば、Docomo回線を利用している多くの格安SIMキャリアが候補になります。

 

SIMロック解除については、こちらも参考にしてください。
SIMロック解除でキャリアが乗り換えやすくなる理由


(ログインするとあとで読むリストに追加できます)

to-column-index


 

あんどろっぷ特集記事

人気のコラム

人気Q&A

新着Q&A


ページトップへ