はじめてのかたはコチラ

andropp(あんどろっぷ)
スマホで困ったときのQ&Aサイト


トップページ / コラム / スマホ入門 / 今使っているスマホをそのまま格安スマホに持ち込んで使える?

今使っているスマホをそのまま格安スマホに持ち込んで使える?

スマホ入門  この記事は約2分で読めるよ


(ログインするとあとで読むリストに追加できます)

自分のスマホを格安スマホにできる?


格安SIMキャリアでは、スマホを持ち込んでSIMだけを購入する人もたくさんいます。
この方法は実は大手キャリアでも可能なのですが、格安SIMキャリアが登場してSIMロック解除という方法が一般的になってから広まりました。

スマホを格安SIMキャリアに持ち込む場合について説明します。

広告

スマホを持ち込むメリット

安い

スマホを購入する必要がないので、費用がかかりません。
持ち込みの場合、毎月の料金はデータ通信量や通話料だけになります。

 

データ移行や設定の必要がない

気に入ったスマホを持ち込んでそのまま使えます。

新しいスマホにデータを移すのが面倒な人にも便利です。持ち込みなら、回線以外の設定はそのままで今までの写真なども見ることができます。

 

広告

スマホを持ち込むデメリット

格安SIMキャリアが限られる

スマホを持ち込む場合は、そのキャリアに対応しているかどうかが重要です。

使いたい格安SIMキャリアがあれば、まずは対応機種を確認しましょう。

auで使っていたスマホは、au回線の使える格安SIMキャリアでしか使えない場合があります。

 

広告

自分の使っているスマホを持ち込めるかどうか?

一般的には、現在使っているキャリアによって、大きく分かれます。

格安SIMキャリアはたいてい大手キャリアの回線をレンタルしています

そのため、違う大手キャリア向けの端末では使えない場合もあります。

一般的には、次のような原則があります。

 

現在Docomoを使っている場合

Docomo回線を使っている多くの格安SIMキャリアで、そのまま使うことができます。
場合によってはSIMロック解除が必要です。

 

現在auを使っている場合

mineoやUQモバイルなど、au回線を使っている格安SIMキャリアで使うことができます。
機種によって、そのまま使うことができる場合と、SIMロック解除が必要な場合があります。

 

現在ソフトバンクを使っている場合

U-mobile、スマモバ、YAMADA SIMではソフトバンクのスマホをそのまま使うことができます。
SIMロック解除すれば、Docomo回線を利用している格安SIMキャリアでも使うことができます。

 

まとめ

自分の使っているスマホが使いたい格安SIMキャリアで使えるかどうかは、必ず格安SIMキャリアの公式サイトで確認しましょう。


(ログインするとあとで読むリストに追加できます)

to-column-index


 

あんどろっぷ特集記事

人気のコラム

新着コラム

人気Q&A

新着Q&A


ページトップへ