はじめてのかたはコチラ


トップページ / コラム / LINE(ライン) / LINE (ライン)のファミリーアプリ『myBridge(マイブリッジ)』で賢い名刺管理を!

LINE (ライン)のファミリーアプリ『myBridge(マイブリッジ)』で賢い名刺管理を!

LINE(ライン) アプリ活用術  この記事は約5分で読めるよ

社会人になると、仕事の関係で出会う人が一気に増え、名刺は自然と増え続けていくものです……。

最初の頃は新鮮で刺激もあり楽しいのですが、しばらくすると名刺と人物が食い違ったり、何かと苦労も多いものです。

会社の先輩で、名刺を専用フォルダーに入れて管理している人を、見かけたことはありませんか?

名刺と人物のひも付けのため、その人の特徴や仕事関係のメモを名刺に書き、フォルダーで管理する方法は、筆者も経験者の1人です。

PCへのスキャンが面倒だったこともあり、アナログな方法ながらも、そのように扱うのが一昔前まで一般的でしたよね。

 

しかし、イマドキのイケてる社会人は一味違います!

 

モバイルとアプリを駆使して、時短と管理能力を高めちゃうのがイマドキの風潮なんです♪

 

例えば、名刺管理アプリ『myBridge(マイブリッジ)』は、シンプルで使い勝手もよく、社会人のビジネスライフをサポートしてくれる、とても優秀なアプリです。

今回は、LINEのファミリーアプリ第1弾として、名刺管理アプリ『myBridge』を特集します!

 

『myBridge』の基本機能

LINEの公式ホームページでうたっているmyBridge特徴の概要は、以下の7点です。

1.名刺を撮影するだけで情報を正確にデータ化

2.全て無料

3.名刺情報の検索が簡単

4.スマホ着信時に名刺情報を表示

5.名刺情報を、スマホ・Google連絡帳に保存でき、Excelでダウンロードもできる

6.暗号化でセキュリティも万全、人為による手入力にも個人情報の保護を徹底

7.PCから利用もできるとてもシンプル、そして全部無料は嬉しいですよね!

広告

基本操作はこんな感じ

直感的に使えて分かりやすく、煩わしい広告も出てこない(今のところ)です♪

アプリを開くと、以下のようなカメラアイコンが出るので、名刺を写真撮影します。

今回は、インド旅行で宿泊したホテルの名刺をパシャリ。

すると以下画面へ移り、画面トップに左から、「明るさ・画像回転・トリミング」のアイコンが出てくるので、撮影した写真を簡易編集できます。

上写真では縦長に撮影しましたが、自動的に以下横長名刺へ変更されました。

変更されない場合は、「画像回転」アイコンで名刺を回転させて横長へ。

名刺の下の、「裏面を追加」で、裏面撮影もできます。左下「再撮影」は撮り直し。

右下「次へ」→「撮影完了」→登録へ進みます。

上記画面になるので、下部「完了」をタップ。

すると、名刺アップロードが自動的にスタートします。

そして、とてもシンプルで、分かりやすいですよね♪「OK」で、アップロード先での入力待ちに入り、以下画面へ。

名刺の入力?個人情報は大丈夫なの?と、上画像の説明からだと不安にかられる人もいるかもしれません……。しかしご安心ください。

そこは今をときめく会社、LINEは徹底しています。

公式ホームページでは、以下文言による説明がなされていました。

「オペレーターによる手入力の際、誰が名刺をアップロードしたのか分からない状態、かつ、項目別に分割して名刺情報を入力します。そのため、誰が誰の名刺を登録しているのか知られることはありません。また、データを暗号化された状態で保存するなどのセキュリティ対策を実施しています。」

 

入力が完了すると、通知でお知らせが入り、下画面の状態に。完了まで平均2時間となっていますが、時によって様々です。

 

筆者の場合は、午後にアップロードさせた名刺は、遅くとも翌日午前中には入力完了って感じでした。

名刺をタップして、入力情報をチェックしてみます。

会社名、電話、ファックス、住所、など名刺に記載されている情報が完璧にデータ化されていました。

住所がGoogleマップと連携しているのも嬉しいポイント。

「メモ」で名刺へ付け加えたい言葉を追加でき、「グループ」からグループを追加することで、各名刺のグループ化が可能です。

例えば、会社ごとに分けたり、職種、友人、趣味、レストラン、などなどグループ分けの工夫は人によっって様々でしょう♪

試しに、「メモ」→あんどろっぷ記事「グループ」→海外ホテル、としてみます。

メモ記載後は、追加欄が増え、さらなるメモ記載が可能に。

名刺と人物のひも付けや、仕事上で特筆しておくべき事案も何かと多いので、必要不可欠な項目だと思います。

 

他にも便利機能が!

myBridgeに登録済みの電話番号から電話が掛かってきた場合、名刺が表示される設定に変更が可能です。

これは意外と重宝する機能ではないでしょうか。

また、Excel化や、ライン・メールでの名刺共有機能も、使える場面がでてきそうですよね。

今回ご紹介した名刺管理アプリ『myBridge』は、シンプルで使い勝手もよく、モバイルの力でビジネスライフを存分にサポートしてくれると思います。

ぜひお試しください!

to-column-index


 

あんどろっぷ特集記事

人気のコラム

人気Q&A

新着Q&A


ページトップへ