はじめてのかたはコチラ

andropp(あんどろっぷ)
スマホで困ったときのQ&Aサイト


トップページ / コラム / 裏ワザ / ​ iPhoneのSafariで間違えて消してしまったタブを一瞬で復元する裏技/アイフォン,サファリ

​ iPhoneのSafariで間違えて消してしまったタブを一瞬で復元する裏技/アイフォン,サファリ

裏ワザ iPhone入門 インターネット(ブラウザ)  この記事は約1分で読めるよ


▲当サイト提供のイベント(会場:東京 田園調布)▲



(ログインするとあとで読むリストに追加できます)

iPhoneのSafariで間違えて消してしまったタブを一瞬で復元する裏技/アイフォン,サファリ

 

Safari(サファリ)のタブを開きすぎてしまったときに役立つ便利な裏ワザです。

【iPhone】Safariのタブを一瞬で全部閉じる方法(アイフォン)

iphone-safari

 

今回は、iPhone(アイフォン)の純正ブラウザであるSafari(サファリ)で、間違えて閉じてしまったタブを簡単に復活させる方法をご紹介します。

 

広告

■iPhoneのSafariで間違えて消してしまったタブを一瞬で復元する裏技/アイフォン,サファリ

 

1,これがSafari(サファリ)のタブ画面です。

各タブの左上にある✘ボタンをタップするか、左にスワイプすることでタブを消去できます。

1

 

 

2,しかしこのように、誤タップで閉じるつもりではなかったタブを間違えて消してしますことがありますね。

2

 

 

3,画面下中央部分にある「+」ボタンを長押しします。

3

 

 

4,このように、最近消去したタブが並んでいます。

復元したいタブをタップします。

4

 

 

5,このように消してしまったタブが復活します。

5

 

いかがでしたでしょうか。

このタブを復元する裏ワザは覚えておくといざというときに非常に役に立ちます。

ご覧頂きありがとうございました。

——————-

Safari(サファリ)のタブを開きすぎてしまったときに役立つ便利な裏ワザです。

【iPhone】Safariのタブを一瞬で全部閉じる方法(アイフォン)

——————-


(ログインするとあとで読むリストに追加できます)

to-column-index


 

あんどろっぷ特集記事

人気のコラム

新着コラム

人気Q&A

新着Q&A


ページトップへ