はじめてのかたはコチラ

andropp(あんどろっぷ)
スマホで困ったときのQ&Aサイト


トップページ / コラム / iPhone入門 / iPhoneの電源ボタンを使わずに再起動させるやり方,方法/アイフォン

iPhoneの電源ボタンを使わずに再起動させるやり方,方法/アイフォン

iPhone入門 不具合 初期化  この記事は約1分で読めるよ


▲当サイト提供のイベント(会場:東京 田園調布)▲



(ログインするとあとで読むリストに追加できます)

iPhoneの電源ボタンを使わずに再起動させるやり方,方法/アイフォン

 

発売されたばかりのiPhone(アイフォン)。買った当初はまだまだ未使用の状態ですので、使い勝手も良く、非常に快適に利用することができることでしょう。

しかし、大量のアプリをインストールしたり、長期間にわたる使用などをしていると不具合や不作動などのトラブルを招く恐れがあります。

急に動作が遅くなったり、ネットに上手くつながらないなどの不具合が発生した時は、【スマホを再起動をさせることで解消することができます】

iPhone(アイフォン)を再起動させるためには電源ボタンを押すのがもっとも一般的なやり方なのですが、長く使用したり、乱暴に使っているとこの電源ボタンが動かないなどの不具合を起こすこともあります。

今回はそのような緊急時のための、電源ボタンを使わずに再起動させる方法を紹介します。

 

広告

■iPhoneの電源ボタンを使わずに再起動させる方法/アイフォン

電源ボタンを使わずに再起動させるためには、まず【設定】をタップします。
設定をタップ

 

次に、【一般】をタップします。
一般をタップする

 

【アクセシビリティ】をタップします。
アクセシビリティタップ

 

【AssistiveTouch】をタップ、有効状態にします。
足スティ打った血をタップしてオン

 

右下の【●】をタップしたら、【デバイス】をタップ。【画面をロック】をタップ長押しすると、再起動をすることができます。
くろまるができたのでタップ

電源ボタンが動作不良などで押しても反応しない時に役立つiPhone(アイフォン)の裏ワザですね。


(ログインするとあとで読むリストに追加できます)

to-column-index


 

あんどろっぷ特集記事

人気のコラム

新着コラム

人気Q&A

新着Q&A


ページトップへ