はじめてのかたはコチラ


トップページ / コラム / アプリ活用術 / 泣く子も黙る! 目でも耳でも楽しめる、幼児が触って喜ぶ知育アプリ(アンドロイド)

泣く子も黙る! 目でも耳でも楽しめる、幼児が触って喜ぶ知育アプリ(アンドロイド)

アプリ活用術  この記事は約2分で読めるよ


(ログインするとあとで読むリストに追加できます)

もうすぐゴールデンウイーク。そして5月5日は子どもの日。

独身のあなたも、甥っ子や姪っ子、あるいは友達の子供と遊ぶ機会があるかもしれません。

そこで今日は、小さな子どもと一緒に遊べるアプリを紹介します。いずれも乳幼児向けのため、遊び方はとっても簡単。ただ触るだけで音楽が流れたり電車が走ったりするのです。

 

■携帯電話に興味津々な子どもに

小さい子って、携帯電話をいじるのが好きですよねー。気付いたらママやパパの携帯電話を持ってどこかのボタンを押して、ママが慌てて取り上げる。取り上げられた子どもは悲しそう…。そんな光景にもさよならです!

 

「私の赤ちゃん 電話機」(無料)

左下の電話マークを押すと、ピッ、ポ、パ、ポン、と自動に画面の中のボタンが押され、電話の発信音が流れます。

電話機1

右下の音符マークを押すと「ちょうちょ~、ちょうちょ~」などの童謡メロディが流れます。これは泣く子も黙る度高し!

 

※注意:上の広告に触らせないように気をつけましょう。ネットに繋がってしまいます…。

電話機2

 

■音楽や音が好きな子どもに

「My baby drum」(無料)

起動すると色彩豊かなドラムが登場。好きな色に触ると、まるでドラムを叩いた時のように絵のドラムが振動し、ポーン、ポーンときれいな音が。左上の音符マークを触ると童謡のメロディが流れます。^ ^

ドラム1

 

■車や電車が好きな子に

「うじゃうじゃぶーぶー(幼児用)」(無料)

これは大人にもウケそう!

空白の画面を指でツツッとなぞると、

 

なぞる

 

道路ができて、

道路1

 

どこからともなく車が現れて、ブーブーという音とともに走り始めるのです!

車1

 

さらになぞるとどんどん道路が増えて、走る車の数も増えます。時には救急車まで発動したり。これはたまりませんね。

 

ちなみに、電車バージョンもあります(笑)。

「電車が動く!走るお絵かき(幼児向け)」(無料)

電車

 

ほか、塗り絵アプリもありますが、一番単純なものから紹介してみました。

次回も知育アプリの続きです♪


(ログインするとあとで読むリストに追加できます)

to-column-index


 

あんどろっぷ特集記事

人気のコラム

人気Q&A

新着Q&A


ページトップへ