はじめてのかたはコチラ


トップページ / コラム / アプリ活用術 / Android Twitterアプリ『ツイタマ』複数アカウント切り替えが便利!

Android Twitterアプリ『ツイタマ』複数アカウント切り替えが便利!

アプリ活用術  この記事は約4分で読めるよ


(ログインするとあとで読むリストに追加できます)

便利な情報活用ツールTwitter、シーンによってアカウントを切り替えている人も多いと思います。

しかし、問題になってくるのが使用するTwitterアプリではないでしょうか。
筆者はアカウント切り替えが可能なTwitterアプリを知らず
今回紹介するアプリに出会うまで2つのアプリを使い分けていました。

しかし、今はアプリ『ツイタマ』1つでTwitterを使っています。
複数のアカウントを1つにまとめられますし、タブ型アプリですから
とても便利ですよ。

 

ツイタマのメリットとは?

では、最初にツイタマのメリットについて紹介してきます。

2つのアカウントの切り替えが可能

ツイタマ無料版では、合計2つのアカウントが登録できます。
アカウントの切り替えも非常に簡単です、右上のボタンをおして切り替えるだけで済みます。
設定画面を開いて、それからさらにアカウントを探して…といった手間はありません。

 

画像表示もしっかり4つ

筆者は以前、画像が1つしか表示されないTwitterクライアントを使っていました。
ツイート1つに対し、1枚の画像しかアップしていない場合はそれで良いのですが、
RTを目的とした長文スクリーンショットや、連続した漫画の画像など参照ができず
もどかしい思いをしていました。

しかし、ツイタマでは最大4つまで画像が表示可能です。
導入してからはストレスもなく、Twitterライフを楽しんでいます。

 

タブ型ならでは!気になるユーザーの相手の様子見が出来る

RTでまわってきた文章が良くて「どんな人なんだろう」と、発信者のホームまで飛んだことはありませんか?
しかし、少し様子見してからフォローしたいときに便利です。
タブを出しっぱなしにしておけば、ユーザーの発言をチェックできます。

 

文章の途中でもOK、下書き保存が可能

ツイタマでは作成している文章の下書き保存が出来ます。
長文を打ちたいときや文章を考えながら打ちたいときに便利です。
筆者は、バスの待ち時間に下書き機能をよく使っていました。
スキマ時間をつかって、長文のツイートをしたいときなどにおすすめです。

 

広告

ツイタマのデメリット

おすすめしたいアプリのツイタマですが、デメリットも、もちろんあります。

アンケートが見られない

現在、ツイタマはアンケート機能に対応していません。
筆者はあまり、アンケートへ回答する方ではないのですがアンケートが見られないことによって
ツイートしている方の、発言がわからないことがあるんですよね。
PC版で見て「ああ、こういうことだったのか」と思うことが多々あります。

ウィジェットがない

ツイタマにはウィジェットがないので、頻繁にタイムラインをチェックしておきたい方や
思いついたことを即ツイートしたい方には不便かもしれません。
とはいえ、ツイタマの起動にはそこまで時間がかからないので
ウィジェットにこだわる必要はないかな…という気もします。

 

アカウントを増やしたい場合は課金

ツイタマは有料版である”ツイタマ+ ”を500円で販売しています。
1度購入したら追加の金額が発生しない買い切り型スタイルです。
無料版ではTwitterアカウントを2つまで登録できましたが有料版では5つまで登録できます。
有料版は500円ですから、1つのアカウントに100円…

という考え方をすると妥当金額かな?と思います。

 

まとめ

無料版ではアカウント2つまで登録可能なツイタマ。
複数のアカウントを使いたい場合端末によって使い分けるというのも手です。
筆者は合計3つのTwitterのアカウントを取得しています。

・スマートフォン=アカウントA・アカウントB
・タブレット=アカウントA・アカウントC

と登録をしており、不自由は感じません。

ライトなユーザーならば、まずは無料版で十分かなと思います。
どうぞ良い、Twitterライフを。

ツイタマ - Twitterブラウザ

ツイタマ – Twitterブラウザ
開発元:ソフタマ
無料
           


(ログインするとあとで読むリストに追加できます)

to-column-index


 

あんどろっぷ特集記事

人気のコラム

人気Q&A

新着Q&A


ページトップへ