はじめてのかたはコチラ


トップページ / コラム / ガジェット・アクセサリー / LINEスマートスピーカーを徹底比較!! 「Clova WAVE」と「Clova Friends」

LINEスマートスピーカーを徹底比較!! 「Clova WAVE」と「Clova Friends」

ガジェット・アクセサリー  この記事は約6分で読めるよ

LINEスマートスピーカーを徹底比較!! 「Clova WAVE」と「Clova Friends」

LINEのスマートスピーカーには「Clova WAVE」と「Clova Friends」の2種類ありますが、どっちがいいのか悩まれている方はぜひ最後までお読みください!

実は、AI機能としてはどちらも一緒です。
ただし、スピーカー本体の性能や使い方が違います。

今回は、そんな違いを比較してみましたので、ぜひ参考にしてください。

 

「Clova WAVE」と「Clova Friends」どう違う?


いろいろなスマートスピーカーの中で、「Clova WAVE」と「Clova Friends」で迷っている人は、「Clova Friends」がおすすめです。

今回は、2つの大きく違うところ比較してみた結果、そうなりました。
なぜなのか気になる人は、下をご覧ください。

 

AI機能「Clova」としての機能

まず、どちらもAIスピーカー機能です。

・LINE MUSICが聞ける
・radikoでラジオを流せる
・LINE送受信が音声でできる
・LINEの通話ができる
・家電の操作ができる
・アラームとタイマーをセットできる
・天気やニュース、Wikipediaなどの情報を教えてくれる

 

主な機能は、上記の7つあります。

この中でも特徴的なのが、スマートスピーカーでLINEを操作できること
例えば、「お母さんに今日ご飯いらない!って送って!」と言ったら、その通りにLINEを送ってくれます。

ここが「Clover」として一番重要なポイントです。
手が濡れているときにLINEに出なくちゃいけないとか、メッセージを送るとかそういうことがなくなるのでとても便利にですよね。

ちなみにその他に関しては、ほかのAIスピーカーでも同じようなことをすることができます。

こんなことから使うイメージをしてみると、LINEを操作したい人におすすめのスピーカーとなっています。

 

スピーカーの音質や音量は違うの?

スピーカーとしての性能は、確実に「Clova WAVE」の方が良いです。

・「Clova Friends」
→ 10Wデジタルアンプ・45mm径フルレンジスピーカー・60×45mmパッシブラジエーター
・「Clova WAVE」
→ 2.5インチ20Wウーファー・1.5インチツイーター×2

といったようになっており、音質や音量ともに性能がいいので、音楽再生を重視したいという人は「Clova wave」をおすすめします。

 

持ち運びに適しているのは?

次は大きさや重さ、バッテリーの持続時間などをふまえて、持ち運びに適しているのは「Clova Friends」です。

・大きさと重さ

・「Clova Friends」→ 72(幅) x 170.3(高さ)mm 378g
・「Clova WAVE」→ 139.84(幅) x 201.05(高さ)mm 998g

となっており、さすがに1㎏ほどのものを持ち歩くわけにはいかないので、軽くて小さな「Clova Friends」の方が持ち運びやすいです。

・バッテリー持続時間

どちらもバッテリーが内蔵されているので、持ち歩くことができます。
それぞれのバッテリーの量は、

・「Clova Friends」→ 2,850mAh
・「Clova WAVE」→ 5,000mAh

となっているので、「Clova WAVE」の方が多いですが、携帯性も加えると「Clova Friends」がいいかなと思います。

to-column-index


 

あんどろっぷ特集記事

人気のコラム

人気Q&A

新着Q&A


ページトップへ