はじめてのかたはコチラ


トップページ / コラム / 検索 / アンドロイドでの文字入力方法!検索バーも使ってみよう!

アンドロイドでの文字入力方法!検索バーも使ってみよう!

検索 キーボード スマホ入門  この記事は約2分で読めるよ


(ログインするとあとで読むリストに追加できます)

こんにちはー。

アンドロイド入門シリーズ、今日は文字入力の方法をご案内します☆

まずは検索バーから文字を入力してみましょうかね。(多くの人は、検索することを「ググる」と呼びます)

 

【文字を入力する】

空欄をタップしましょう。

ニョキっと「あかさなたはまやら~」と文字列が出てきました。

「あ」を打ちたいときは画面の「あ」をタップします。

 

「ろ」は「ら」行なので、「ら」をタップして、指を下にフリックします。フリックとは、指で軽く触り、ササっと離す操作

では、「ふ」を「ぷ」にしたいときは?

「ふ」をタップしたらそのままカーソルを置いた状態で、濁点のキーをタップします。そして右にフリック。

 

「よ」を小文字の「ょ」にする場合もココのキーを選びます。

 

【漢字に変換する】

さて次は、「あかさたな~」の周りにある、グレー色の記号を使ってみましょうか。

「すいみん」と打ち、「変換」を押すと候補が出てきます。

 

【入力した文字を検索にかける】

「睡眠」の部分をタップしてエンターキーの矢印を押すと、「睡眠薬」「睡眠障害」「睡眠時無呼吸症候群」などの検索候補が自動的にずらずら出てきます。ここに探していた候補があれば、その文字の部分をタップ。単に「睡眠」という言葉を検索したい時は右下のエンターキーをタップ。

 

こちらが検索結果です!

 

【入力中の文字を1文字戻す・削る】

他の矢印マークも触っていきましょー。

左上の、リターンキーをタップすると、「ん」が「を」に戻りました。「わ」「を」「ん」だから、1個前に戻るんですな。

 

一文字削る場合は、削りたい文字の後ろにカーソルを合わせ、「×」を押します。カーソルは「←」「→」で調整します。

 

【英数字を打ちたい】

英数字を打つときは、「あA1」のキーを押します。1回タップするとアルファベット、2回連続でポンポンとタップすると数字のキーが出てきます。

 

【顔文字や記号を使う】

メールを打つ際、顔文字や絵文字を使いたくなったら、左下のマス目マークをタップしましょう。ここから顔文字、絵文字、記号を選べます。ちなみに検索バーでは絵文字(❤など)は打てないため、ここでは絵文字は表示されません。

 

これが顔文字。

 

記号。通常の文字に戻したい時は、左下のケータイのマークをタップします。

今日はここまで! 次は文字入力の応用編です。ちょっとずつ覚えていきましょう☆

 


(ログインするとあとで読むリストに追加できます)

to-column-index


 

あんどろっぷ特集記事

人気のコラム

人気Q&A

新着Q&A


ページトップへ