はじめてのかたはコチラ


トップページ / コラム / セキュリティ / アンドロイドを失くした時に、外からロックをかけ、拾得者に電話をしてもらう方法

アンドロイドを失くした時に、外からロックをかけ、拾得者に電話をしてもらう方法

セキュリティ スマホ紛失 アプリ活用術  この記事は約7分で読めるよ


(ログインするとあとで読むリストに追加できます)

Members of the Virginia Task Force 1 Urban Search and Rescue Team, Haiti
Members of the Virginia Task Force 1 Urban Search and Rescue Team, Haiti / USAID_IMAGES

こんにちはー。

セキュリティシリーズ、まだまだ続きます。

こないだ、衝撃的な記事を見つけたの。米Symantec社の実験によると、こんな結果が出たとかで・・・。

・スマホを紛失した場合、持ち主に戻るのは50%

・拾った人の96%が何らかのデータにアクセスしようとしていた

こ、怖いねー。ぜひスマホにはロックをかけましょう!

 

え、諸事情ありロックをかけられないって? そんなあなたは、スマホを失くした時に遠隔操作でロックをかけられるアプリを使ってください! このアプリ、遠隔ロックだけでなく、GPSでスマホの現在地を習得でき、さらには拾得者に向けてメッセージ画面も表示させられるという優秀アプリなんですー。

似たようなアプリが二つあったので、両方インストールしてどちらがいいか比べてみましたよ。

リモートロック」(無料)

Avira Free Android Security」(無料)

 

★ウェブ上から、次の遠隔操作が可能(両アプリ共通)

・端末にロックをかけられる⇒他人がスマホの中身を見るのを防止

・GPS機能⇒スマホの現在位置を推定できる

・バッテリー残量の確認⇒バッテリー残量によってはGPSを使わない判断ができる

・データ消去⇒最悪の場合に備えて

 

※片方にしかなかった便利機能は、次のとおり。

・マナーモードのON・OFF設定(リモートロック)

⇒着信音でスマホの存在を誰かに気付いてほしい場合は、マナーモードをオフに。静かな場所で落としたと思われる場合はオンと、選択できます。

・アラームを鳴らせる(Avira Free Android Security)

⇒部屋の中で行方不明になったときに便利! 約20秒間けたたましく鳴り響きました。着信音量最大よりは小さい音ですが、繁華街やちょっとうるさい飲食店の中では気付いてもらえそうな音量でした。

 

★注意点

・常にGPSをONにしておく必要がある(でないと、GPSでスマホの位置を推定できない)

・遠隔操作でGPSを使うと、その分バッテリーを消耗する


では、それぞれ見てみましょー。

 

【比較ポイント】

・ウェブ表示画面

・バッテリー残量の正確さ

・ロック画面の表示内容(ウェブ/スマホ)

・GPSを取得するまでの時間およびと正確さ

・遠隔ロック解除、操作直後に有効になるか

・レポートの詳しさ

 

●ウェブ表示画面

どちらもバッテリー残量が表示されています。

・リモートロック

※遠隔ロックをかける前の初期画面

・Avira Free Android Security

※遠隔ロックをかける前の初期画面

Location tracking:位置情報追跡
Lock device:端末ロック
Scream:アラーム
Wipe data:データ消去

 

●バッテリー残量の正確さ

・リモートロック:1%の誤差がある時と、全くない時がありました。

Avira Free Android Security:同じく1%の誤差あり。

 

●ロック画面(ウェブ)

・リモートロック:

ロックを解除するときのパスワード、拾得者に伝えるメッセージ(スペース短め)、着信ON・OFF切り替えを入力設定できます。内容を理解していれば、その欄にチェックを入れ最後に「OK」ボタン。

Avira Free Android Security:

ロックを解除する時のパスワード、拾った人へのメッセージ(文字数制限ナシ←ありがたや!)、自分の緊急連絡先(電話番号)を入力できます。最後にロックボタンを押すと完了!

 

●ロック画面(スマホ端末)

・リモートロック:電源ボタンを押して画面を起動させると、拾得者へのメッセージが表示されます。

Avira Free Android Security

ロック解除するためのパスワード入力ボタン拾得者へのメッセージ電話発信ボタンが表示されています。右下の「Call owner」を押すと、登録しておいた電話番号に発信されます。

 

●GPSを取得するまでの時間と正確さ(誤差範囲)

・リモートロック:GPS取得まで2分前後(3G回線)。位置はやや不正確で、実際の場所より徒歩2分離れた場所に位置表示。

Avira Free Android Security:1分以内に取得(3G回線)。位置はやや不正確で、実際の場所より徒歩5分離れた場所に位置表示。

※2つのアプリでGPS操作をしたところ、実験前後でバッテリー残量が10%減りました。むやみやたらとGPSすべからず。

 

●遠隔ロック解除、操作直後に有効になるか

・リモートロック:解除ボタンを押してから、実際の解除まで約2分かかった。

Avira Free Android Security:即解除された。

 

●レポートの詳しさ:

どちらも、ロックをかけた時間から位置情報検索した時間、解除した時間まで記録されてます。…が、リモートロックは日付+時間は秒単位まで記録されているのに対し、Avira Free Android Securityのほうは時間が不正確(表記はAM7時~8時台になっているが正確にはPM15時前後に実験を行った)。う、うーむ…。

・リモートロック

Avira Free Android Security

・最後に、遠隔ロック実験後の画面を比較!

どちらも、以前にロックした時の内容が残ってます。一度テストで遠隔ロックをかけておくと、紛失してパニクってる時「ロック」ボタンを押すだけで済むね!

 

・リモートロック

・Avira Free Android Security

メッセージや緊急連絡先等は「Lock」タブを開くと、そのまま残ってます。

 

残念なのは、リモートロックアプリでロック解除した後も、「サウンドOFF」、つまりノーバイブのサイレント状態が継続されていること。震えもしないんですよ…。解除と同時に元通りのサウンドに戻してほしいですよね。着信がいっぱいあったのに、気付かなかったよ~。

 

結論:個人的には、Avira Free Android Security」のほうが好きです。

・部屋の中で行方不明になったとき、鳴らせる。

・拾った人が電話をかけやすいよう工夫されている。

レポートの時刻が全然違うのは・・・まあ、そのうち改善してくれるでしょう。

 

次回は、2つのアプリの設定手順を紹介しマース。

 

ダウンロードはこちらから↓

リモートロック」(無料)

https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.co.telemarks.remotelock22

【対応OS】: Android 2.2以降

Avira Free Android Security」(無料)

https://play.google.com/store/apps/details?id=com.avira.android

【対応OS】: Android 2.2以降


(ログインするとあとで読むリストに追加できます)

to-column-index


 

あんどろっぷ特集記事

人気のコラム

人気Q&A

新着Q&A


ページトップへ