はじめてのかたはコチラ


トップページ / コラム / 裏ワザ / 【LINE裏技】隠しメッセージを送る方法(iPhone・アイフォン)

【LINE裏技】隠しメッセージを送る方法(iPhone・アイフォン)

裏ワザ LINE(ライン)  この記事は約1分で読めるよ


(ログインするとあとで読むリストに追加できます)

ちょっとしたメッセージや写真、スタンプなど簡単に情報を送ることができるLINE。グループでのチャットにも使えるLINEは今やスマホの必須アプリの一つと呼んでも過言ではありません。

そんなLINEですが、実は隠しメッセージを送れるウラ技があります。

ただメッセージを送るだけではつまらない。もっと一工夫いれたメッセージを送りたいときにはぜひ試してみたいですね。

 

■LINEのメッセージを隠す方法

LINEでメッセージを隠すためには、まずなんでも良いので全角で23文字の文章を作成します。

文章を作成したら、最後に【∧( ‘Θ’ )∧】の顔文字を入力します。

LINE隠しメッセージ

 

LINEの画面では【全角23文字】とこの顔文字【∧( ‘Θ’ )∧】が表示されます。そして、顔文字【∧( ‘Θ’ )∧】を入力した後に1行以内で文章を打ちます。すると、顔文字【∧( ‘Θ’ )∧】以降の文章が隠れ、相手からは見えなくなります。

LINE隠しメッセージ縦

 

隠しメッセージはスマホを縦にしている限り見ることができません。しかし、スマホを横にすると隠れていた部分が表示され、ちょっとしたサプライズメッセージを送ることができます。

LINE隠しメッセージ

愛の告白にはぴったりのウラ技ですね。

 

ただこの裏技、LINEの不具合によって発生したバグのため、誰でも絶対にできる裏技ではないようです。

ひらがなや漢字、全角のアルファベットや数字は送れますが、半角の英数字や「:」などの記号、かぎカッコなどがメッセージに入ると隠せなくなるようです。

他にも、23文字ピッタリでないといけない、顔文字の後は改行を一ついれないといけない、パソコンからのメッセージは条件を満たしても隠せないなど、条件は意外と厳しいです。

なかなか難しい裏技ですが、成功すれば楽しそうですね。こんなバグならいつまでもあって欲しいですね。

 


(ログインするとあとで読むリストに追加できます)

to-column-index


 

あんどろっぷ特集記事

人気のコラム

人気Q&A

新着Q&A


ページトップへ