はじめてのかたはコチラ

andropp(あんどろっぷ)
スマホで困ったときのQ&Aサイト


トップページ / コラム / iPhone入門 / 必読!iPhoneを紛失した時の手続き,対処方法/アイフォン

必読!iPhoneを紛失した時の手続き,対処方法/アイフォン

iPhone入門 セキュリティ スマホ紛失  この記事は約2分で読めるよ


▲当サイト提供のイベント(会場:東京 田園調布)▲



(ログインするとあとで読むリストに追加できます)

iPhoneを紛失した時の手続き,対処方法/アイフォン

 

ビジネスからプライベートまで、様々なシーンで役に立つiPhone(アイフォン)。手のひらにおさまる程度のコンパクトなサイズのため、非常に使いやすいですよね。

しかし、小さいからこそ、紛失しやすくなるといったデメリットが生じるのも事実です。折角、新機種を手に入れたばかりなのに、すぐに紛失、もしくは盗難してしまっては目もあてられません。

ただし、iPhone(アイフォン)にはこのような【紛失時に役立つ機能】がありますので、失くしてもすぐに見つけることができます。

今回はそんなiPhone(アイフォン)を紛失した時の手続き、対処方法を紹介します。

 

広告

■iPhoneを紛失した時の手続き、対処方法

iPhone(アイフォン)を紛失した時、真っ先に利用したいのが【iPhoneを探す】の機能です。このサービスを利用すると、現在のiPhone(アイフォン)の位置を地図上で探索することができますので、失くした場所の特定に役立ちます。

ただし、【iPhoneを探す】の機能を利用するためには、事前に設定を有効にしておく必要があります。設定を有効にするためには、【設定】→【iCloud】→【iPhoneを探す】の順番でタップします。
アイフォンを探すをタップiCloudから

次に【iPhoneを探す】をタップし、設定をオンの状態にします。
アイフォンを探すをタップ

この設定とは別に、【位置情報】の設定も常にオンにしておきましょう。
位置情報サービスをタップ

位置情報サービスをタップオフの状態にする

これでいつでもiPhoneを探せるようになります。ただし、これでも見つからない場合は、悪用される前に回線を止めるための手続きを始めましょう。

ソフトバンクならば、0800-919-0157
auならば、     0077-7-113
ドコモならば、   0120-524-360

こちらの連絡先に電話をすることで回線を止めることができます。

iPhone(アイフォン)を紛失した時は、まず場所を探す。それでも特定できなければ回線を止める。

こうすることで、iPhone(アイフォン)の悪用を事前に止めることができるようになります。

以上、必読!iPhoneを紛失した時の手続き,対処方法/アイフォン でした!


(ログインするとあとで読むリストに追加できます)

to-column-index


 

あんどろっぷ特集記事

人気のコラム

新着コラム

人気Q&A

新着Q&A


ページトップへ