はじめてのかたはコチラ


トップページ / コラム / 裏ワザ / 【iPhone】Spotlight検索の対象項目を変更する方法(アイフォン)

【iPhone】Spotlight検索の対象項目を変更する方法(アイフォン)

裏ワザ 検索  この記事は約1分で読めるよ


(ログインするとあとで読むリストに追加できます)

■Spotlight検索を使おう

こんにちは、あんどろっぷコラムライターのimtpaidです。

みなさんはSpotlight検索を使っていますか?

Spotlight検索とは、画面を下へスクロールして出てくる検索バーのことです。

iPhone-2014_06_19-17_27_27_000

非常に便利な機能で、電話帳からメモ、メールやウェブまで横断検索してくれます。

今回はSpotlight検索についての裏ワザを伝授したいとおもいます。

 

■検索対象を自由に設定できる

Spotlight検索はiPhoneのあらゆるデータにアクセスして検索をおこないます。

しかし、何もすべて検索しなくてもよいというかたもいると思います。

そこで、検索対象を選ぶ方法をお教えします。

設定をタップ

iPhone-2014_06_19-15_52_05_000

一般をタップ

iPhone-2014_06_19-17_39_01_000

Spotlight検索をタップ

iPhone-2014_06_19-17_39_04_000

この画面のチェックの有無により、検索対象を選ぶことができます。

iPhone-2014.06.19-17.47.45.000

例えば、ミュージックやビデオは検索しない設定にすると、メモやメールのみに絞られて検索が便利になります。

他にもいろいろな組み合わせがあるので、使いやすいように設定するとよいでしょう。

 


(ログインするとあとで読むリストに追加できます)

to-column-index


 

あんどろっぷ特集記事

人気のコラム

人気Q&A

新着Q&A


ページトップへ