【iPhone】アイフォンを楽々懐中電灯にする方法

【iPhone】アイフォンを楽々懐中電灯にする方法

突然の停電!周囲が全く見えなくなってしまった!そんな時はiPhoneを懐中電灯代わりに使ってみましょう

以前【こちらの記事】で、スマホを懐中電灯として使うことができるフラッシュライトアプリをご紹介しましたが、今のiPhoneはわざわざアプリをインストールせずとも懐中電灯として使用することができます

一旦覚えてしまえば誰でもすぐに使えるようになりますので、万が一のときのためにぜひ覚えておきましょう。

 

■iPhoneのライトを点灯させる

iPhoneのフラッシュライトを点灯させ、懐中電灯のように使うためには、まず画面を下から上へとスワイプして、コントロールセンターを表示させます。

スワイプして管理センターを出す

 

 

スワイプして管理センターを出した後

 

コントロールセンターの左下にある懐中電灯のアイコンをタップします。すると、iPhoneの後ろにあるフラッシュライトが点灯しますので、ライト代わりに使えます。
懐中電灯をつける

 

もう一度コントロールセンターの懐中電灯のアイコンをタップすれば、フラッシュライトを消すことができます。

面倒な設定の作業は不要なので、突然停電になった時や、暗い夜道を歩く時にもささっとライトをつけて懐中電灯代わりに使用できます。


iPhone入門カテゴリの最新記事