はじめてのかたはコチラ


トップページ / コラム / 裏ワザ / 【iPhone・iOS8】画面の色を白黒、または反転させる方法(アイフォン)

【iPhone・iOS8】画面の色を白黒、または反転させる方法(アイフォン)

裏ワザ 画面・待受  この記事は約1分で読めるよ


(ログインするとあとで読むリストに追加できます)

■画面の色をカスタマイズ

こんにちは、あんどろっぷコラムライターのimtpaidです。

iPhoneには画面を白黒表示、色を反転して表示することができます。

画面の白黒化は電池消費を抑える効果があります。

色を反転すると、視力の弱いかたでも見やすくなります。

今回は地味ながら、一風変わった機能である画面の白黒化、色の反転について解説していきます。

 

■白黒化(グレイスケール)はレトロな感じ!

では、やっていきましょう。

 

設定をタップ

iPhone-2014_10_14-18_41_48_000

 

一般をタップ

iPhone-2014_10_14-19_10_05_000

 

アクセシビリティをタップ

iPhone-2014_10_14-19_10_31_000

 

色を反転、グレイスケールのどちらかをオンに(両方オンにもできる)

iPhone-2014_10_14-19_10_50_000

 

この機能は視力のサポートに使われるものですが、知らないヒトが見たら「iPhone壊れた??」となることは必須。

ちょっとした遊びにも使えるかもしれませんね。


(ログインするとあとで読むリストに追加できます)

to-column-index


 

あんどろっぷ特集記事

人気のコラム

人気Q&A

新着Q&A


ページトップへ