はじめてのかたはコチラ


トップページ / コラム / iPhone入門 / iBooksの画面の明るさを変更する方法,やり方/iPhone

iBooksの画面の明るさを変更する方法,やり方/iPhone

iPhone入門 画面・待受  この記事は約1分で読めるよ


(ログインするとあとで読むリストに追加できます)

iBooksの画面の明るさを変更する方法,やり方/iPhone

 

iPhone(アイフォン)に限らず、あらゆるスマートフォンが抱えている悩みがあります。それがバッテリーです。

高機能なiPhone(アイフォン)は確かに使っていて便利なのですが、どれほど便利であってもバッテリーがないと動かすことができません。そのため、iPhone(アイフォン)を使っているユーザーの多くはできるだけ節電を心がけてiPhone(アイフォン)を使用していることでしょう。

iPhone(アイフォン)には実は様々な節電対策があります。【画面の明るさを調整する】のも節電対策の一つになります。

ただ、いくら節電した方が良いといっても電子書籍を読む時まで照明が暗いと、本が読みにくいですし、なにより目を悪くするかもしれません。

そこで今回は、iBooksの画面の明るさを変更するやり方を紹介します。

 

■iBooksの画面の明るさを変更する方法

iBooksといえばiPhone(アイフォン)の電子書籍を読む時に使える機能のことですが、これには知っておくと便利な様々な機能があります。明るさの調整もその一つです。iBooksで明るさを調整する場合、まずは【iBooks】をタップ、起動します。
IBOOKSをタップ

次に電子書籍のページを開き、上の【AA】をタップします。
AAをタップする

上の明るさのバーをタップし、左右にスライドすることで、明るさを調整することができます。
光量を調節する

書籍を読みながら明るさを調整することができますので、電子書籍をよく読む人にはありがたい機能ですね。


(ログインするとあとで読むリストに追加できます)

to-column-index


 

あんどろっぷ特集記事

人気のコラム

人気Q&A

新着Q&A


ページトップへ