はじめてのかたはコチラ


トップページ / コラム / アプリ活用術 / 射撃の道も一歩から!心いくまで射的の練習ができるアプリ「射撃クラブ2」でプロを目指せ!

射撃の道も一歩から!心いくまで射的の練習ができるアプリ「射撃クラブ2」でプロを目指せ!

アプリ活用術  この記事は約4分で読めるよ


(ログインするとあとで読むリストに追加できます)

こんばんは、おしぃです。

 

実は今、夜中の3時前です。

そして私が居る場所は言えません。

それは、とある裏の世界では有名な方と

待ち合わせをしているからなのです。

 

しかし、もうすぐ待ち合わせの時間なんですが

辺りは一切の音も無く静まり返っています。

本当に彼は現れるのでしょうか・・・・

 

「依頼内容を聞かせてもらおうか?」

 

うわぁっ!!

いつの間にそこに!!

と・・・とにかく来て頂けて光栄です。

さ、どうぞ、ここに座ってください

ゆっくり話しましょう。

 

「いや、ここでいい・・・

俺は初対面の相手の前で気を許すほど

寛容では無いんでな・・・・」

 

そ・・・・

それは失礼致しました・・・・

 

「それで・・・依頼内容は何だ?」

 

明日、町の催しで射的大会があるんです。

私、こう見えて射的は全然自信が無くてですね~。

 

「・・・・・」

 

あれ?もしかして怒ってます?

何か怒ってませんか?

 

「怒ってはいない、続けろ・・・」

 

あ、はい、

それで私が撃つフリをした瞬間に

後ろから代わりに撃って欲しいんですよね。

 

「・・・・・」

 

あの・・・すいません・・・

ここ、禁煙ゾーンなんでタバコは控えて頂け・・・

 

「これは葉巻だ、問題ない・・・いいから続けろ・・・」

 

そういう問題・・・

いや、小さい町なんですけどね

毎年、1回この催しをやるんですよ。

いや~去年なんて予選で落ちちゃって

恥ずかしいのなんのって。

ほら、実際ですよ、これで1位になったら

もてるかな?なんてw

あ、いえ、そんなやましい目的じゃないですよ。

私の名誉の為ですから!

いや、もてたいだなんて・・・・

ねぇw

 

「・・・・・」

 

あれ?もしかして怒ってます?

何か怒ってませんか?

 

「・・・・大丈夫だ、俺はプロだプロは常に冷静だ。
でも、これ以上何も言うな・・・俺がお前を撃ちそうだ。」

 

あ、そ・・・そうですか・・・・。
では、明日はお願いしますね。

 

「報酬はスイス銀行の俺の口座に振り込んでくれ。確認次第、実行する。」

 

え?みずほじゃだめなんです?

 

「・・・・」

 

じょ、冗談ですよお~。そんなに怒らなくても~w
報酬は振込んでおきますね。

 

しかし、当日
彼は現れなかった・・・・・

 

そして、私は予選で落ちた。
もちろん、もてない。全然もてない。
彼は裏の世界で有名な男だった。
そう、有名な詐欺師だったのだ。
私の二の舞が嫌なあなたは
射的くらいは自分の力でなんとかしよう!
心いくまで射的の練習ができる「射撃クラブ2:スナイパー」

まず、ポイントは徐々に難易度が上がるようにできているので

自分の実力に合わせた練習が可能です。



初回練習の舞台はこちら、雰囲気でてますね。

 


画面中央にあるのが照準です。
指でスライドして的を狙います。
時間制限は無いのでじっくりと狙いを定めます。

 


しかし、この時に重要なポイントが2つ
まず左中側にある星条旗
これを見る事で風向きがわかります。
今回は左になびいていますから
的を狙う際にはやや右側に狙いをつけるべきです。
そして左上にあるハートマーク
ハートマークの上に青い円が重なる瞬間が
一番銃の反動を受けずに撃てます。

 

以上、2点を踏まえつつ
画面右下にあるトリガーをタップすると撃ちます。

見事に命中!!

私も、このアプリをもっと早くに知っていれば・・・
今頃もても・・・いや、名誉をこの手に掴んでいたのに・・・

 

■「射撃クラブ2:スナイパー」のダウンロードはこちら↓
https://play.google.com/store/apps/details?id=ru.coder1cv8.snipersim

 

※この話は言わずともフィクションです、間違っても通報しないでください。


(ログインするとあとで読むリストに追加できます)

to-column-index


 

あんどろっぷ特集記事

人気のコラム

人気Q&A

新着Q&A


ページトップへ