はじめてのかたはコチラ


トップページ / コラム / ガジェット・アクセサリー / アプリ入れすぎで容量不足…削除を決心するための整理術/iPhone,アイフォン

アプリ入れすぎで容量不足…削除を決心するための整理術/iPhone,アイフォン

ガジェット・アクセサリー アプリ活用術  この記事は約5分で読めるよ


(ログインするとあとで読むリストに追加できます)

アプリ入れすぎで容量不足…削除を決心するための整理術/iPhone

ちょっと楽しそうなアプリがあるとインストールして試してみたくなりますよね。そうやって試してみてお気に入りになったアプリは良く使うようになりますが、アプリをどんどん追加しているうちに、残り容量が少なくなってしまいます。不要なアプリは削除すれば良いのですが、うっかり削除して大丈夫なのか心配になったり、削除するべきか迷うこともあるのでは?。

そんな心配を解消してアプリの削除を行ってみましょう。

 

こんな記事も読まれています↓

スマホで削除してしまった画像,写真を復活,復元!/Android,アンドロイド

 

■アプリが多すぎると弊害が…

面白そうなアプリをどんどんインストールしていくと、いつの間にか容量が満杯になってインストールできなくなってしまいます。アプリがインストールできなくなるのも困りますが、問題はそれだけではありません

・【危険】アプリがバージョンアップできない

インストールしていたアプリは機能アップや問題の修正のためのバージョンアップが時々行われます。しかし容量が足りないとできません。中にはセキュリティーの問題を対策するためのバージョンアップもあり、放置するのが危険な場合があります。

・【危険】OSがバージョンアップできない

iPhoneのOSも時々バージョンアップが行われます。OSバージョンアップを行う最、一時的にプログラムをダウンロードする領域が必要なのですが、不足しているとバージョンアップができません。アプリと同様に、深刻なセキュリティー対策を行うためのバージョンアップもあるので放置していると危険な場合があります。

 

広告

■容量の大きなアプリから整理しよう!

アプリサイズの大きなものから小さなものまでいろいろあります。その中で小さなアプリばかりを数だけ削除しても、残り容量はなかなか増えません。なので、ファイルサイズの大きなアプリを優先して削除するために、サイズの大きなアプリ探してみましょう。ファイルサイズの大きなアプリを削除できれば、効率的に残り容量を減らせます

 

以下のようにタップします。

設定>一般>使用状況

写真 2015-05-22 0 05 10 写真 2015-05-22 0 05 19 写真 2015-05-22 0 05 23

すると現在のストレージの利用状況が表示されます。

「使用済み」はアプリやデータなどで使用している容量です。

「使用可能」はこれから利用可能な容量です。

さらに「ストレージを管理」をタップしてください。

写真 2015-05-22 0 05 29

利用しているアプリのの一覧が、「容量の大きい順」に表示されました!。この中からできるだけ容量が大きくて使用していないアプリを見つけます。ただし、それぞれ特徴があります。

写真 2015-05-22 0 05 36

 

●削除できないアプリ

「写真とカメラ」、「ミュージック」、「ボイスメモ」などは削除することができません

しかもアプリ自体の容量が大きいのではなくて、そのアプリで保存しているファイルの数やサイズが大きいため使用量が大きくなっています。これらは、それぞれのアプリの中で不要なファイルをバックアップして削除しましょう。

ap1

 

●保存ファイルの大きなアプリ

Clipboxという、ファイルダウンロードするアプリは、アプリそのものは容量が小さいのですが保存しているファイルサイズが大きくなっている場合があります。このアプリで保存したファイルの中から、不要なファイルを削除しましょう。大切なデータはバックアップするのを忘れずに。

ap2

●本体のサイズが大きいアプリ

このアプリそのもののファイルサイズが大きいので、使用していなければ削除しましょう。アプリから保存データが無いものは、そのまま削除しましょう。保存ファイルの小さい場合もあるので、必要に応じてファイルをバックアップします。

ap4

■アプリを削除して大丈夫?

アプリはアカウントに紐づいていて、有料アプリも無料アプリも、過去にインストールしたアプリをiTunesが全て覚えてくれています。

一度削除してしまっても、同じAppleアカウントであれば再度インストールすることができるので削除しても大丈夫!。

ただし、ゲームなどの場合進行中の状態を再度復帰させるために、保存をしてから削除しましょう。

 

■過去にインストールしたアプリをiTunesで一覧!

iTunesでパソコンと同期したら、「App」を選択します。

右側のアプリ一覧に「インストール」と書かれているアプリは、現在のiPhone上には無く、過去にインストールしたことのあるアプリを示しています。もし再度アプリを使用したければ、このボタンを押すことで再度インストールすることが可能です。

itunes1

ただし、アプリ自体がiTunesから消えてしまった場合や、アプリの最新バージョンが使用しているOSのバージョンで利用できない組み合わせの場合など、再インストールすることができない場合がありますので注意してください。

これで安心してアプリを整理できますね!。

 

こんな記事も読まれています↓。

スマホで削除してしまった画像,写真を復活,復元!/Android,アンドロイド

 

 


(ログインするとあとで読むリストに追加できます)

to-column-index


 

あんどろっぷ特集記事

人気のコラム

人気Q&A

新着Q&A


ページトップへ