はじめてのかたはコチラ


トップページ / コラム / アプリ活用術 / 2匹のアリの物語、アプリ「3行ラブレターII」で素敵なプロポーズを!

2匹のアリの物語、アプリ「3行ラブレターII」で素敵なプロポーズを!

アプリ活用術  この記事は約6分で読めるよ


(ログインするとあとで読むリストに追加できます)

こんにちは、おしぃです。

 

東京都千代田区飯田橋

その飯田橋の一角にある小さな公園

 

このお話は、その公園に住む2匹のアリ

「イーダ」「チョーダ」のお話です

 

 

チョーダ:「悪いけどくさ、ここで駄弁るのは今日で終わりやね」


イーダ:「え?どうしたの?俺、何か気に障ること言った?」

 

チョーダ:「いや、違うとよ・・・」


イーダ:「じゃ、何?」

 

チョーダ:「俺、結婚する事にしたっちゃん!!


イーダ:ええええええええええええっっ!!

 

チョーダ:「ふふふ・・・」


イーダ:いやいやいやいや、待って、誰と??誰と??

 

チョーダ:「隣のチームのミナートちゃんたい」


イーダ:「え!ミナートちゃんって、あのセレブの?」

 

チョーダ:「そうたい」


イーダ:「いや、だってあの子、王女のいとこだよ?」

 

チョーダ:「うんうん」


イーダ:「いつの間に王家の子と知り合いに・・・」

 

チョーダ:「あの子可愛いかよな~」


イーダ:「向こうもOKって言ってるの?!」

 

チョーダ:「まだよ、今日言うつもりやけん」


イーダ:「きょ!今日プロポーズ?!」

 

チョーダ:「そう・・・ドキドキするわ・・・」


イーダ:「すっげえなぁ・・・あのミナートちゃんと・・・

 

チョーダ:「イーダ、ごめんな」


イーダ:「え?」

 

チョーダ:「セレブになったら、こげん場所でダラダラできんしね」


イーダ:「ああ・・・」

 

チョーダ:「お前との時間は絶対忘れんけんね!」


イーダ:「チョーダ・・・うう・・・ありがとう・・・」

 

チョーダ:「じゃ、行ってくるけん」


イーダ:「待って!どんなプロポーズするの?」

 

チョーダ:「これたい」


イーダ:「え?これ?手紙?」

 

チョーダ:「だって常にボディガードがおって近づけんやん?」


イーダ:「ええ?文通で交際してるの?」

 

チョーダ:「いや、はじめて手紙ばだすとよ」


イーダ:「もしかして・・・」

 

チョーダ:「ん?」


イーダ:「ミナートちゃんはチョーダの事知らないんじゃ・・・?」

 

チョーダ:「そりゃ知らんくさ、やけん手紙出すんやん」


イーダ:「・・・・・」

 

チョーダ:「じゃ、ポストまで行ってくるけんね」


イーダ:「待って待って!その手紙、何て書いてあるの?」

 

チョーダ:「文章?」


イーダ:「うん、文章」

 

チョーダ:「飯田橋に住んどるチョーダやけど結婚ばしてくれんですか。」


イーダ:「そりゃ駄目だ・・・」

 

チョーダ:「なんでや・・・」


イーダ:「あんなセレブの王族が

どこのアリの骨ともわからんのと、

そんな文章でいきなり結婚するわけがない」

 

チョーダ:「そ・・・そっか・・・」

 

イーダ:「しかも、何で手紙まで方言入ってんの・・・?」

 

チョーダ:「え?俺の言葉ってコレ、方言やったと?」

 

イーダ:「方言でしょ!(笑」

 

チョーダ:「俺、生まれも育ちも飯田橋とに、おかしかね・・・」

 

イーダ:ちなみに、ミナートちゃんだったら毎日大量に

ラブレターもらってると思うよ・・・

 

チョーダ:えええええええええっっ!!マジで?!


イーダ:「だからアリ世界のトップだよ?

チョーダと同じ考えのアリが何匹いると思ってるのさ(笑」

 

チョーダ:「10匹・・・くらいかな・・・?」


イーダ:「100万は越えてると思うよ・・・」

 

チョーダ:「そ・・・そんなに・・・」


イーダ:「俺らって1家族ですら数百匹なのに(笑」

 

チョーダ:「じゃあ、どげんしたらよかと?」


イーダ:「手紙の文章、一緒に考えようか?」

 

チョーダ:「うう・・・頼むわ・・・本当に助かる・・・」


イーダ:「いいアプリ知ってるんだよね、これこれ」

チョーダ:”3行ラブレターII”?」


イーダ:「ラブレターの名言を見れるんだけど

素晴らしい言葉の数々に痺れるよ~~!」

チョーダ:「うわっ、これ・・・感動する言葉がいっぱいやん」


イーダ:「これ参考にしながら考えれば・・・」

 

チョーダ:「おおっ!!最高のラブレターが完成やん!!」


イーダ:「イエーイ!!」

 

チョーダ:イエーイ!!


チョーダは、一生懸命に文章を考えた。

 

チョーダ:「はぁ・・・やっとできた・・・」


イーダ:「お?聞かせて、どんな文章?」

 

チョーダ:「君がいると、僕もいる、地球って光合成する植物なんだなぁ」


イーダ:「・・・・」

 

チョーダ:「だ・・・だめか・・・?」


イーダ:「いいっ!!すばらしいっ!!感動したっ!!」

 

チョーダ:「そ・・・そうか・・・えへへ・・・」


イーダ:「スパーンとポストに出しちゃって!スパーンと!!」

 

チョーダ:「おう!行ってくるわ!ありがとうね!」


イーダ:「いいってことよ!いってらっしゃい!!」

 

しかし、このラブレターに返事が来る事は永遠に無かった。

 

■「3行ラブレターII」のダウンロードはこちら↓

https://play.google.com/store/apps/details?id=com.nishidasaketen.loveSU

 


(ログインするとあとで読むリストに追加できます)

to-column-index


 

あんどろっぷ特集記事

人気のコラム

人気Q&A

新着Q&A


ページトップへ