はじめてのかたはコチラ


トップページ / コラム / 画面・待受 / アンドロイドに隠れ窓を発見!何これ!いろいろすごく便利!

アンドロイドに隠れ窓を発見!何これ!いろいろすごく便利!

画面・待受  この記事は約3分で読めるよ


(ログインするとあとで読むリストに追加できます)

あの、みなさんはアンドロイド(Android)アイコンをちゃんとタッチできているのですか?

担当の編集さんには

「アンドロイドはタッチパネルの反応が鈍い

と不評ですが、

わたしは打ち間違えの連発で苦労してます。

例えば毎回パスワードを入力するときに

「OK」を押すはずが上の「7」を押してしまって、

エラーが出ることがしばしば。(単にわたしの指が太いから?)

そんなある日。

スリープモードにしないでタッチパネルの画面を指でつかんで持ち歩いていたら、またしても思いがけないメニュー画面がにょきっと現れたのですよー。

これ↓

こういう隠れ機能、マジで気付きませんから…ホントニ。

しかも「ショートカット」「ウィジェット」「フォルダ」「壁紙」って、

たぶん重要なメニューだと思うんだけど、なぜこんなに分かりにくいところに?

アンドロイドさん、巧妙な仕掛け多すぎっ(>_<。)

ヨーコ、もうついていけナイヨ……

状況を詳しくお伝えすると、

こうやって画面の何もないところを長ーく押すと

突如この画面が登場したのです。

ほらね。

 

まぁ、気を取り直して新しい世界を探求してみようと思います。

「ウィジェット」とかよく分からない用語はおいといて、

とりあえず「壁紙」はここで替えられるっぽい。

早速、ケータイ待ち受け画面をわたし好みのにかえてみよ。

まず「壁紙」をタッチ。 あ、ちがったタップ!(笑)

「ライブ壁紙」と「壁紙」の中を見てみたけど

わたし好みのデザインがなかったので、

先日アンドロイドで撮った写真を使うことに。

自分が撮り溜めた写真が収まっている「ギャラリー」(たぶん「アルバム」のこと)をタッチ。タップ笑。

すると、、

おお!!  出てくる、出てくる。

ピンボケした撮影写真の数々……。

奇跡的にピンボケせずに撮れた写真を選んで、左右の幅を指で調整

「保存」ボタンをポン!

できたーー!

・・・。

なんかアイコンがぐちゃぐちゃ。

しかも下のほうのコスモスが見えないのが残念すぎる。。

で・も

ケータイをオンにして一番に現れる画面が爽やかな青空なのって気持ちいい☆

うふふ。

しかもホーム画面に壁紙を入れると

アプリが並んでいるほうの画面(「アプリ画面」っていうの?)とも区別がつきやすくなったね!

こっちがホーム画面で↓

こっちがアプリ画面↓      ね?

でも、左右にスライドさせていくと、

アイコンが1つしかないページも。。。

このアイコン、美観を損ねるなぁ。  取ってしまいたいなぁ。

今度、ホーム画面をキレイにまとめられないか、A子に相談してみよ。

★  本日の学び:

①    ホーム画面の空白部分を長押しすると、機能満載な小窓が現れる

②    待受けの壁紙を替えると、ホーム画面とアプリ画面を混同しない


(ログインするとあとで読むリストに追加できます)

to-column-index


 

あんどろっぷ特集記事

人気のコラム

人気Q&A

新着Q&A


ページトップへ