はじめてのかたはコチラ


トップページ / コラム / 地図(google map) / アンドロイドの地図アプリだけで目的地に辿りつく方法

アンドロイドの地図アプリだけで目的地に辿りつく方法

地図(google map) GPS  この記事は約4分で読めるよ


(ログインするとあとで読むリストに追加できます)

こんにちは。

おうち大好きのわたしも、今日は晴海ふ頭公園でバーベキュー!

でも例によって大寝坊したわたしは駅集合に間に合わず

ひとりで未踏の地へ向かうはめに……。

方向音痴なわたしが、見知らぬ街を歩くと毎度ロクなことになりません。

駅から徒歩1分の場所でも、10分かかるなんてザラ。

一応、文庫サイズの地図帳は持ち歩いてるんですが、

そもそも地図が読めないわたしが地図を見ても、猫に小判。

なーんの役にも立たないわけです。

んで、例に漏れず駅出口を出て数メートル歩いたところで、

早速途方に暮れています。。。

友人に電話して道を聞きたいところだけど、

「奇跡的に間が悪い」 と評判のわたし。

まさにお肉をとろうとしている瞬間に電話を鳴らしかねない……。

そうだ!

アンドロイドのアイコンにはマップ(MAP)のアイコンがあったよね!

これですね。このアイコン↓

わたしの救世主となるでしょうか?

早速マップのアイコンをタップして、

目的地を検索。

候補から正しい目的地を選び、タップすると、

地図が出てきます。

これ、パソコンで見るグーグルマップ(Google map)と同じ地図だー!

あるいは、ちょっと回りくどいけど、このやり方でもできたよ。

ホーム画面から目的地を検索。

地図の画面をタップ。

グーグルさんに期待して、

「ブラウザ」「マップ」のうち、下の「マップ」を選択。

常にこのアプリを使用する」にチェックを入れるといいね。

どっちもゴールは同じ。

こういうふうに、地図が表示されます。

     ・・・はっ。まてよ。

どっちみち地図が読めないわたしは、

紙の地図帳でもグーグルマップでも、

結局迷子になる運命なのでは…?

いやいやいや。

だってグーグルさんだもん。

さすがに紙の地図とはちょっと違うでしょ?

よーく見て見てみるよ・・・  ん?

もしかして、高い建物にはベージュ色の影がついている!?

方向音痴なわたしは、この高い建物を目印にすれば良さそうだ!

てくてくてく……

だめ。 やっぱりわからない。

自分がいまどこにいるのか、マップを見てもわからないんです。

こうやってひっくり返してみても、わからない。

コンパスのように、中心に指を置いて、

それを軸にもう一つの指でまわすと地図がまわるのです。

   前、A子がipadでやってるのを見たことがあるの。

でも、これなーに? 上に並ぶこの3つのマーク。

わたしを導く闇夜の月?

3つを適当に使ってみて、結論として一番良かったのは右端のGPS

現在地を即位して目的地までナビしてくれるの!!!

でもね、

GPS機能を使用」にチェックがついてないと、

ナビは動いてくれません。

au・G’Zoneの場合はこうでした↓

①「メニューキー」→②「設定」

③現在地情報とセキュリティ」の順にタップ

④「GPS機能を使用」にチェック!

こうしてナビを使うと、

あとは車のカーナビのようにわたしを誘導してくれました

ケータイのナビも、車のカーナビとおなじ。

私が進むと矢印くんも進んでくれます。

通りの名称までちゃんと出てくれるのもありがたい。

おかげさまで割とスムーズに晴海ふ頭公園には辿り着けました!

ただ、時すでに遅く、皆さん後片付けに入ってましたが。。

   お肉、食べたかったなあ……。

どうでもいいけど、GPSって結構電池食うのね……。

フル充電してきたのに10~15分間ナビで歩いていたら、

あっというまに電池バーが半減していました。。。

週末の女子会も、ナビを使ってお店に行ってみようと思います☆

★  本日の学び:

グーグルマップ+ナビ+GPSのトリプル技で、目的地に到着できる!

②ただし、GPSやナビは電池の減りが早いので、使用前のフル充電は必須!

③「マップ」(Google map)のほうには、「ブラウザ」にはなかった高さの機能やコンパスで地図をまわせる機能がついている!


(ログインするとあとで読むリストに追加できます)

to-column-index


 

あんどろっぷ特集記事

人気のコラム

人気Q&A

新着Q&A


ページトップへ