はじめてのかたはコチラ


トップページ / コラム / wifi / AndroidからWi-Fiを飛ばしてiPadなどを接続する方法/アンドロイド

AndroidからWi-Fiを飛ばしてiPadなどを接続する方法/アンドロイド

wifi テザリング スマホ入門  この記事は約1分で読めるよ


(ログインするとあとで読むリストに追加できます)

今回はAndroid(アンドロイド)端末からテザリングという機能を利用しWi-Fiを飛ばしてiPadなどWi-Fi専用機種に接続する方法を紹介します。

バッテリーを長持ちさせたいかたはこちらもどうぞ!↓
バッテリーを長持ちさせる「Battery Optimizer」安心のマカフィー・インテルアプリ/Android,アンドロイド

 

■Android(アンドロイド)からWi-Fiを飛ばす方法

 

①設定を開き、テザリングという項目をタップ

Screenshot_2015-10-14-00-37-36

 

②『Wi-Fiアクセスポイントを設定』をタップし、ネットワークSSID(これがWi-Fi名として表示されます)とパスワードを設定していきます。セキュリティはデフォルトのもので問題ありません。

Screenshot_2015-10-14-00-37-59

 

③保存をタップし『Wi-Fiテザリング』をタップすると次のようなアラートがでますのでOKをタップします。

Screenshot_2015-10-14-00-38-06

 

④画面のようになったらテザリングが有効化されます。

Screenshot_2015-10-14-00-38-12

広告

■Android(アンドロイド)端末でテザリングされたWi-Fiに接続する方法

 

①設定よりWi-Fiをタップ

写真 2015-10-14 0 38 35

②先ほど設定した名前のWi-Fiがあるはずなのでタップしパスワードを入力します。

写真 2015-10-14 0 38 43

 

③次のような画面になったら接続完了です。

写真 2015-10-14 0 39 02

以上でandroid(アンドロイド)からWi-Fiを飛ばしてiPadなどを接続する方法を終わります。
バッテリーを長持ちさせたいかたはこちらもどうぞ!↓
バッテリーを長持ちさせる「Battery Optimizer」安心のマカフィー・インテルアプリ/Android,アンドロイド


(ログインするとあとで読むリストに追加できます)

to-column-index


 

あんどろっぷ特集記事

人気のコラム

人気Q&A

新着Q&A


ページトップへ