はじめてのかたはコチラ


トップページ / コラム / wifi / スマホのwifi(ネット)が遅い時にチェックすべき3つのポイント/Wi-Fi改善方法

スマホのwifi(ネット)が遅い時にチェックすべき3つのポイント/Wi-Fi改善方法

wifi LTE スマホ入門  この記事は約1分で読めるよ


(ログインするとあとで読むリストに追加できます)

電気や水道、ガスのようなものと違い、Wi-Fiの電波の具合というのは目に見えないから厄介です。

Wi-Fiを使ってスマホを利用したいのに、なぜかスピードが遅くイライライする。しかし、どこに原因があるのかわからない。そうなるともうお手上げです。

どれほど便利でも、ネットにつながらないと意味がありません。そこで世の中には様々な【Wi-Fiの接続環境を改善するウラ技】があります。

今回はそんなネット環境を改善するためのヒント。Wi-Fiの速度が遅い時にチェックした3つのポイントを紹介します。

 

■ルーターはどこに設置されているのか?

Wi-Fiのスピードが遅いと感じたら、まずはルーターの場所をチェックしましょう。スマホはルーターから発せられる電波をキャッチすることで、初めてネットサーフィンができます。

ルーターが離れていたり、近くに遮蔽物となるような背の高い家具があると、その分だけネット環境が悪くなる恐れがあります。

そのため、ルーターはできるだけ部屋の中心に置いておくか、高い場所に置いておくと良いでしょう
Wi-Fi遮蔽物があった場合

広告

■電子レンジの近くに置かない

Wi-Fiで使用される2.4GHzと5GHzの周波数は、電子レンジなどの家電製品が発する電波と干渉を受ける可能性があります。

電磁レンジを使う度にネット環境が悪くなっていては、おちおち料理もできません。ルーターはできるだけ、電波を発するような家電の近くに置かないようにしましょう。

 

■定期的にクリーンアップしよう

いくらネット環境が良いからといって、肝心のスマホの方に問題があっては本末転倒です。

システムのクリーンアップは定期的に実施しておきましょう。特に、使っていないアプリなどは早めに削除しておきましょう。


(ログインするとあとで読むリストに追加できます)

to-column-index


 

あんどろっぷ特集記事

人気のコラム

人気Q&A

新着Q&A


ページトップへ