はじめてのかたはコチラ

andropp(あんどろっぷ)
スマホで困ったときのQ&Aサイト


トップページ / コラム / iPhone入門 / 自分で読む必要なし!iPhoneの内容読み上げ機能VoiceOver/アイフォン

自分で読む必要なし!iPhoneの内容読み上げ機能VoiceOver/アイフォン

iPhone入門 音声入力  この記事は約1分で読めるよ


(ログインするとあとで読むリストに追加できます)

iPhoneには驚くべき機能が沢山あるのですが、その中でも特に人気の高い機能といえばやはりSiriでしょう。

どんなにバカバカしい質問であろうとも真面目に応えてくれるSiriは非常に人気が高く、【メモを保存する】といった普通の使い方をする人もいれば、Siriにプロポーズする人も沢山いるようです。

そんな音声入力の機能まで充実しているiPhoneには、他にも指定した文章を読み上げるVoiceOverという機能があります。

難しい単語や表現が難しい英語の読み方を知りたい時に、この読み上げ機能を使えばすぐに知ることができるので便利です。

 

広告

■iPhoneの読み上げ機能を利用する方法

 

iPhoneで読み上げ機能を利用するためには、まず【設定】をタップします。
設定タップ

次に【一般】をタップします。
一般をタップする

【アクセシビリティ】をタップします。
アクセシビリティをタップ

 

【Voice Over】をタップ【Voice Over】の設定をオンの状態に設定変更します。

Voice Overをタップする

これで画面に表示されたテキストをiPhoneが読み上げてくれるようになります。

使うタイミングとしては難しい文章を読む時や、ニュースなどを音声を通じて読みたい時などが最適ですね。ネット上ではこの機能を使って歌詞を音読、カラオケ感覚で歌ってもらうといった使い方をする人もいるようです。

使い方は人それぞれ。それがiPhoneの魅力かもしれませんね。


(ログインするとあとで読むリストに追加できます)

to-column-index


 

あんどろっぷ特集記事

人気のコラム

新着コラム

人気Q&A

新着Q&A


ページトップへ