はじめてのかたはコチラ


トップページ / コラム / 裏ワザ / 【iPhone】音量(ボリューム)を自動で快適な大きさに調整する方法(アイフォン)

【iPhone】音量(ボリューム)を自動で快適な大きさに調整する方法(アイフォン)

裏ワザ iPhone入門 音/バイブレーション  この記事は約1分で読めるよ


(ログインするとあとで読むリストに追加できます)

新作から人気作まで好きな時にいつでもインストール、再生することができるiPhoneは音楽に欠かせないスマホです。

以前こちらの記事iPhone内に保存されている音楽を素早く検索する方法を紹介したのですが、今回は検索した音楽を適度な音量で楽しむための方法をご紹介します。

iPhoneで音楽を再生する時、たいていは様々な音楽を連続で聴くことが多いと思いますが、今聴いているのとは別の音楽に突然切り替わると音量が大きすぎたり、反対に小さすぎたりしたせいで聞き難くなったという経験は誰でも一度や二度はあるでしょう。

今回はそのような音量の変化を自動調整、常に適正な音量に設定する方法の紹介です。

 

■iPhoneの音量を自動調整する方法

 

iPhoneの音量を常に適度な音量に調整するためには、まず【設定】をタップします。
設定をタップ

次に【ミュージック】をタップします。
ミュージックをタップ

【音量の自動調整】をタップしてオンの状態にします。
音量の自動調整をタップしてオン

【音量制限】をタップします。
音量制限をタップする

【最大音量】を丁度良いところまで移動します。
スワイプして音量を調整

【音量の自動調整】をオンにすることで小さすぎる音楽の音量を自動的に適度な音量まで上げ、【最大音量】に制限を加えることで大きすぎる曲の音量を低くすることができます。

普段からよく音楽を聴く人や大量の音楽をダウンロードしている人はぜひ利用しておきたい設定方法ですね。


(ログインするとあとで読むリストに追加できます)

to-column-index


 

あんどろっぷ特集記事

人気のコラム

人気Q&A

新着Q&A


ページトップへ