はじめてのかたはコチラ

andropp(あんどろっぷ)
スマホで困ったときのQ&Aサイト


トップページ / コラム / iPhone入門 / iPhoneを海外で安く利用するためのコツ,設定方法/アイフォン

iPhoneを海外で安く利用するためのコツ,設定方法/アイフォン

iPhone入門 海外利用・国際電話 2016.02.25   この記事は約2分で読めるよ

iPhoneを海外で安く利用するためのコツ,設定方法/アイフォン

 

世界中で人気を集めているiPhone(アイフォン)。当然、利用できる地域は国内だけに限定されることはなく、海外でも使用することが可能です。

最近では【海外で利用できる環境】が以前よりも整いつつありますので、iPhone(アイフォン)を持っていけばそのまま国内にいるような感覚でネットにアクセスすることができます。

ただし、いくら同じように利用できるからといって、何の気兼ねもなしに大容量のデータのやり取りをすると、知らぬ間に高額請求をされるといったことがあるかもしれません。

そこで今回はiPhone(アイフォン)を海外で安く利用するためのコツを紹介します。

 

■海外でiPhone(アイフォン)を安く利用するための設定方法

 

海外で安く利用するためにはまず前もって、それぞれの通信会社が用意した海外でネットが使い放題になるプランに申し込んでおいた方が良いです。それらのサービスを利用することで、余計なお金が取られることを事前に防ぐことができるのですが、その際に注意しておくべきことがあります。

まず、このようなプランを利用するためには現地にて対象の事業者を選び、それを手動で設定し直す必要があります。これを怠ると対象外の事業者にiPhone(アイフォン)が勝手に接続し、不必要な料金を請求されるおそれがあります。

そのため、海外に出かける際には事前にiPhone(アイフォン)のデータローミングをオフにしておいた方が良いです。この設定をするためにはまず、【設定】をタップします。

設定をタップ

 

次に【モバイルデータ通信】をタップします。
モバイルデータ通信をタップ

 

ローミング】をタップします。
ローミングをタップ

 

データローミング】をタップ、設定をオフにします。
データローミングをタップオフ

これで設定は完了です。データローミングの設定がオフになっていれば、データ通信ができない状態になりますので、高額請求の心配をなくすことができます。

to-column-index


 

あんどろっぷ特集記事

人気のコラム

新着コラム

人気Q&A

新着Q&A


ページトップへ