はじめてのかたはコチラ


トップページ / コラム / 裏ワザ / 【iPhone】フリック入力で文字を連続で打つ方法(アイフォン)

【iPhone】フリック入力で文字を連続で打つ方法(アイフォン)

裏ワザ メール・ショートメール(SMS) キーボード  この記事は約1分で読めるよ


(ログインするとあとで読むリストに追加できます)

■フリック入力を使っていますか?

こんにちは、あんどろっぷコラムライターのimtpaidです。

iPhoneを手にしたら、ガラケーとの違いにまずおどろくのが、文字入力方法の違い。

スマートフォンではフリック入力という独自の入力方法が主流です。

そしてもっとも入力がはやい。

今回はフリック入力でネックになる、同じ文字を連続で打つ方法について伝授したいとおもいます。

 

■フリック入力は便利、でも連続で文字が打てないよ

フリック入力でも「あああ」等の連続した文字の入力をカンタンにする方法があります。

では順に説明していきます。

設定をタップ

iPhone-2014_06_20-17_17_35_000

一般をタップ

iPhone-2014_06_20-17_17_38_000

キーボードをタップ

iPhone-2014_06_20-17_17_44_000

もう一度キーボードをタップ

iPhone-2014_06_20-17_17_51_000

日本語をタップ

iPhone-2014_06_20-17_17_57_000

フリックのみ をオン

iPhone-2014_06_20-17_18_05_000

この設定をすることで、フリック入力でも文字を連続して打てるようになります。

地味ながら、とても便利な機能ですね。


(ログインするとあとで読むリストに追加できます)

to-column-index


 

あんどろっぷ特集記事

人気のコラム

人気Q&A

新着Q&A


ページトップへ