はじめてのかたはコチラ

andropp(あんどろっぷ)
スマホで困ったときのQ&Aサイト


トップページ / コラム / ガジェット・アクセサリー / 大切な写真を常に保存できる「ポケドラPhoto」の見どころ

大切な写真を常に保存できる「ポケドラPhoto」の見どころ

ガジェット・アクセサリー スマホ入門 2016.09.07   この記事は約2分で読めるよ

wfs-sr01_1

画像元:http://www.at-mac.com/ECDM0014919/

気軽に写真撮影ができるスマートフォン。しかし、いつも持ち歩くものなので、破損したり、紛失したりするトラブルの可能性があります。
そんなトラブルに備えて、大切な写真を別の場所にバックアップしておきたいものです。しかし、バックアップと言ってもPCの中やクラウドの中と様々な選択肢があり、中には難しい設定をしなければならないし、バックアップの操作が面倒なものもあり、人によってはハードルが高いのではないでしょうか。

そんな面倒さを解消してくれる商品が、アイ・オー・データから発売されている「ポケドラPhoto(フォト)」です。
この商品は、スマートフォン向けのネットワークHDD(ハードディスクドライブ)で、家に設置し、家庭用ネットワークに接続するだけでスマートフォンのデータをバックアップすることができます。

このポケドラPhoto(フォト)の機能を細かく見ていきましょう。

【公式サイト】ポケドラPhoto(HLS-CMシリーズ) | 周辺機器 | IODATA アイ・オー・データ
iPhoneのバックアップができるフラッシュドライブに興味がある方はこちらの記事を参考に↓

iPhoneのデータをバックアップするフラッシュドライブ

 

■Wi-Fiに接続するだけで写真をバックアップしてくれる「ポケドラPhoto(フォト)」

ポケドラPhoto(フォト)の大きな特徴として、スマートフォンが家庭用のWi-Fi(ワイファイ)に接続すると、自動的にスマートフォン内の写真をポケドラPhoto(フォト)に転送してくれる機能が搭載されています。

スマートフォン向けアプリ「なすカメ」をダウンロードし、設定をする必要がありますが、設定後はアプリを起動しなくて家庭用Wi-Fi(ワイファイ)に接続するだけで、アプリが勝手にバックアップをしてくれるので、面倒な操作が不要です。

 

■家庭用Wi-Fiに接続された「ポケドラPhoto(フォト)」の強み

ポケドラPhoto(フォト)の機能として、スマートフォンの写真を保存するだけではありません。家庭用Wi-Fi(ワイファイ)に接続されている強みを活かし、ネットワークドライブとしての役割もあります。

例えば、別のスマートフォンからポケドラPhoto(フォト)の写真へのアクセスが可能なので、家族や友人たちと写真を効率よくシェアすることが可能です。
また、DLNA(ディエルエヌエー)に対応したテレビやPCからでもポケドラPhoto(フォト)へのアクセスができるので、スマートフォンで撮影した写真をテレビに写しだしたり、PCに移して写真の加工といった使い方もできます。

 

iPhoneのバックアップができるフラッシュドライブに興味がある方はこちらの記事を参考に↓

iPhoneのデータをバックアップするフラッシュドライブ

to-column-index


 

あんどろっぷ特集記事

人気のコラム

新着コラム

人気Q&A

新着Q&A


ページトップへ