はじめてのかたはコチラ

andropp(あんどろっぷ)
スマホで困ったときのQ&Aサイト


トップページ / コラム / iPhone入門 / Safariでバックグラウンドでページを開く方法/iPhone,アイフォン,サファリ

Safariでバックグラウンドでページを開く方法/iPhone,アイフォン,サファリ

iPhone入門 インターネット(ブラウザ)  この記事は約2分で読めるよ


(ログインするとあとで読むリストに追加できます)

Safariでバックグラウンドでページを開く方法/iPhone,アイフォン,サファリ

 

サイトが複数ページにわかれている時に格段に読みやすくできるリーダー機能の使い方です

長い記事も一画面で読める! Safariのリーダー機能の使い方,方法/iPhone,アイフォン

iphone-safari

 

今回はiPhone(アイフォン)Safari(サファリ)でニュースやブログなどを見ている時に、まとめてページ別に分けて開きたい際に活躍するページをバックグラウンドで開く方法をご紹介します。

これだけの説明では具体的にはどのように活躍するのかわかりにくいかもしれません。

しかし使いこなすとインターネットサーフィンが格段に便利になりますので手順を追いながら詳しく説明していきます。

 

広告

■Safariでバックグラウンドでページを開く方法/iPhone,アイフォン,サファリ

 

1、設定アプリを開き、Safariをタップします

1

 

 

2、「一般」項目にある「リンクを開く」をタップします。

2

 

 

3、「新規タブを開く」いチェックが入っているので「ブックグラウンド」に変更します

3

 

 

4、設定の変更ができたらSafariを開き、バックグラウンドで開きたいページリンクを長押しします

4

 

 

5、「バックグラウンドで開く」をタップします。

5

 

 

6、タブボタンをタップすると先ほど長押ししたページがバックグラウンドで開かれています。

6

 

 

 

8

 

いかがでしたでしょうか。

慣れると非常に便利な機能ですので是非活用して楽しいiPhone(アイフォン)ライフを!

—————————-

サイトが複数ページにわかれている時に格段に読みやすくできるリーダー機能の使い方です

長い記事も一画面で読める! Safariのリーダー機能の使い方,方法/iPhone,アイフォン

—————————-


(ログインするとあとで読むリストに追加できます)

to-column-index


 

あんどろっぷ特集記事

人気のコラム

新着コラム

人気Q&A

新着Q&A


ページトップへ