はじめてのかたはコチラ


トップページ / コラム / 新機種 / アンドロイドを機種変更してきました! 機種変更後にやることリスト

アンドロイドを機種変更してきました! 機種変更後にやることリスト

新機種 裏ワザ 画面・待受 同期 容量/SDカード LTE バックアップ セキュリティ  この記事は約4分で読めるよ


(ログインするとあとで読むリストに追加できます)

こんにちはー。今日、ついに機種変更をしてきました! 正確には、機種変更と新規契約をしてきました!

前回も書いた通り、LTE通信になると従来の通話料金プランが使えなくなるため、週に何本も1回1時間程度の長電話をする私は、通話し放題プランが生きているガラケーにしたほうがいいと勧められ、2台持ちを決意した次第。

 

で、機種変更と新規契約の手続きにかかった時間は、ざっと2時間近く。

店内はガラ空きで、私は真っ先に通されたのにお店を出る時間が13時近くになるとは…。

 

【機種変更&新規契約の流れ】

AM11時に来店

再度、料金プランの確認を受ける(※前日に料金プランの説明と相談を1時間以上かけて行ったうえで)

以前のSDカードを使い、データ移行(※私が新機種に選んだエクスペリアULも含め、新しめの機種は大体、従来のSDカードをそのまま使うそうです)

グーグルアカウント設定

カバーを貼り付けてもらう(※手を滑らせやすい私は、落とした時の衝撃を和らげるためのソフトカバーと画面保護シートを同時購入しました。ハードカバーだと落とした時カバーも粉砕する恐れがあるのでソフトにしました)

審査(※ここで保険証とパスポートを提示。ちなみに私はパスポートを忘れてきたため、自宅に戻りました。ここで10分のロス。自分を証明できるものならクレジットカードや運転免許証でも可。2つないとダメだそうです)

通話プラン等の契約のサインを、機種ごとに行う

発信テスト

さらに契約にサイン

頭金の料金支払い(私は貯まったポイントから値引きしてもらいました)

 

ここまでで2時間って! 昨夜の説明も合せると3時間超! いや、理解力の悪い私が何度も同じことを訊ねたり、忘れ物を取りに帰ったりしたロスタイムも含めての3時間ですが。

 

機種変更、それも新規契約も行うかたは、多めに時間をみていくべし

 

で、本題です。

機種変更後に行う設定は、次の通り。

 

■グーグルアカウントの設定

こちらは店頭で、店員さんの指示に従いその場で入力完了しました~。アカウント設定に必要なのは、メアドとパスワードです。

 

■SDカードを使い、データの移し替

こちらも店頭で、店員さんが行ってくれました。ガラケーへの電話帳の移行は、アンドロイドから赤外線を使って3分未満で完了。

 

■画面の自動回転をOFFに

なんと新機種では、ステータスバーからOFFにできました!

2013-06-17 22.50.24

 

■同期設定

設定画面から、グーグルのアカウントを選びます。

2013-06-17 15.11.11

さらに、Gメールのほうでも、同期をONに。

2013-06-18 00.30.37

 

■スクリーンロックの設定

同じく「設定」から「セキュリティ」⇒「画面のロック」ボタンをタップして行います。

2013-06-17 22.57.45

2013-06-17 22.58.24

 

 

■各種アプリを再インストールし、設定を行う

グーグルプレイアプリを開き、上のメニューボタン⇒「マイアプリ」の順にタップし「すべて」から、入れたいアプリを選びます。

2013-06-17 22.35.42

2013-06-17 22.36.06

インストールしたら、ドロップボックスなどのアカウント設定、アプリ画面を開く時のロック設定などを行います。

 

■不要なアイコン・プリインアプリをがんがん捨てる

これは、落ち着いた時にでも…。

 

あとは、画面のアイコンを、フォルダを作って見やすく整理したりしたいのですが…今日は疲れたのでやめておきます。

 

そうそう、二台持ちして気を付けることの一つに、「ケータイを置き忘れないこと」があります。

え、当然?

いやいや、私、早速家にアンドロイドのほうを置き忘れてきましたから。ほか、2台持ち派のための注意点も随時書いていきたいと思いまーす。

 

 


(ログインするとあとで読むリストに追加できます)

to-column-index


 

あんどろっぷ特集記事

人気のコラム

人気Q&A

新着Q&A


ページトップへ