はじめてのかたはコチラ

andropp(あんどろっぷ)
スマホで困ったときのQ&Aサイト


トップページ / コラム / iPhone入門 / iPhoneの画面のコントラストを細かく変更する方法,やり方/アイフォン

iPhoneの画面のコントラストを細かく変更する方法,やり方/アイフォン

iPhone入門 画面・待受  この記事は約1分で読めるよ


(ログインするとあとで読むリストに追加できます)

iPhoneの画面のコントラストを細かく変更する方法,やり方/アイフォン

 

購入した当初はどのように使えばわからなかったiPhone(アイフォン)も、使用期間が長くなるにつれてだんだんやり方やコツなどを覚えてくるものです。

そうなってくると夢中になるあまり、つい長時間使用してしまうこともあるでしょう。そのような時、初期状態の画面のままだと見えづらく、目の疲労が溜まりやすくなるかもしれません。

iPhone(アイフォン)には【画面の明るさを調整する】ことができる以外にも、画面のコントラストを細かく変更することなどもできます。

見辛い画面のまま何年も使用していると眼精疲労だけでなく、ストレスの原因にもなりますので、今回は自身が一番見やすい画面を設定できるように、画面のコントラストを細かく変更するやり方を紹介します。

 

広告

■iPhoneの画面のコントラスを細かく変更する方法

画面のコントラストは次の3つを操作することで、細かく調整することができます。それは【透明度】、【色の濃さ】、そして【ホワイトポイント】です。

この3つを調整するためにはまず【設定】をタップします。
設定をタップ

 

一般】をタップします。
一般をタップ

 

アクセシビリティ】をタップします。
アクセシビリティをタップ

 

コントラストを上げる】をタップします。
コントラストを上げるをタップする

 

背景のせいで見えづらいという時は【透明度を下げる】をタップ、色が薄くて見えないという時は【色を濃くする】、画面のホワイトが明るすぎて見えづらいという時は【ホワイトポイントを下げる】をタップします。
コントラストをそれぞれ調整する

これらの微調整を行うことで、初期状態よりも画面を見やすく、文字を読みやすくすることができるようになりますので、画面が見辛いと感じた時は試してみましょう。


(ログインするとあとで読むリストに追加できます)

to-column-index


 

あんどろっぷ特集記事

人気のコラム

新着コラム

人気Q&A

新着Q&A


ページトップへ