【番外編】Yosemiteの不具合 – Powerpoint編

スポンサーリンク

いつもはスマホに関する裏ワザたちを公開するあんどろっぷですが、Yosemiteの不具合があまりにも多いので、今日は番外編としてYosemite不具合対策を取り上げます。

 

■Powerpointでショートカットキーが効かない +十字キーでオブジェクトを移動できない

MacのPowerpointではコピーのショートカットキーとしてCommand+Cが用意されていましたが、Yosemiteにアップデートしてから多くの人が使えなくなったという報告が上がっています。また、オブジェクトを十字キーで動かそうと思うと、なぜかテキスト編集になってしまったりするなど、細かくストレスですね。そこに画期的な解決策が!

Googleの日本語入力を導入する

これだけでMacのPowerpointの不具合はほぼ解消されます。ぜひお試しください。

Google 日本語入力
思いどおりの日本語入力。Google 日本語入力は、変換の煩わしさを感じさせない思いどおりの日本語入力を提供します。
不具合
シェアする
スポンサーリンク
スポンサーリンク
andropp(あんどろっぷ)
タイトルとURLをコピーしました