はじめてのかたはコチラ


トップページ / コラム / 裏ワザ / 使わないアプリのプッシ通知停止でバッテリーを節電するには?方法/iPhone,アイフォン

使わないアプリのプッシ通知停止でバッテリーを節電するには?方法/iPhone,アイフォン

裏ワザ iPhone入門 バッテリー・充電  この記事は約1分で読めるよ


(ログインするとあとで読むリストに追加できます)

なんだか面白そうなアプリを見つけたのでインストール。最初の内はなにか新着情報がくる度に「なんだろう?」と興味津々にアプリを利用するものです。

しかし、ある程度時間が経つと、確かにこれ便利だけど、そこまで重宝するようなものか?と冷静な立場で自分を見られるようになり、終いには「プッシュ通知、うるさいな」と思うようになってしまうものです。

LINEのようにプッシュ通知の設定方法が個別にしっかりあるアプリ】ならそれほど困りませんが、全てのアプリがプッシュ通知の止め方をわかりやすく解説しているわけではありません。

そこで今回は、使用頻度の低いアプリのプッシュ通知を止められる、バッテリーの節約に役立つ方法を紹介します。

 

■iPhoneにインストールされているアプリのプッシュ通知を止める方法

 

アプリのプッシュ通知を止めるためには、まず【設定】をタップします。
設定をタップ

 

次に【通知】をタップします。
設定からの通知をタップiPhone

プッシュ通知を止めたいアプリをタップします。
通知を止めたいアプリをタップiPhone

 

【通知を許可】をタップし、オフの状態にします。
通知を許可iPhoneアプリ

プッシュ通知の許可がオフになっているアプリは今後通知されなくなりますので、静かにアプリが使えるようになりますし、何より今後は無駄にバッテリーが浪費される心配がなくなります。


(ログインするとあとで読むリストに追加できます)

to-column-index


 

あんどろっぷ特集記事

人気のコラム

人気Q&A

新着Q&A


ページトップへ